アメリカファーストの徹底

HEINEです。

トランプ大統領がFRBに利下げを要求している
ことがニュースになっていますが、
僕個人としては利下げした方が良いと考えています。
 
というのは、経済・金融・政治は
密接に結びついてますが、
経済が活発に動かなければ景気は
回復しないからです。
 
政治は経済活動を行う市場の環境作りが
仕事になるわけなので、本来は
トランプ大統領がFRBに介入を
試みていることはよくないことになります。
 
なぜなら政治が経済に介入しようと
していることであり、例えばテニス大会を
あったとして開いた主催者が試合の審判に
対して文句をつけている状態だからです。
 
そこでプレイしているプレイヤーは
困ってしまいますよね。
 
が、これはアメリカファーストという
使命感にかられてのことなのかなとも取れます。
 
もともとトランプさんは
ビジネスマンですからね。
 
自分がプレイヤーだったらもっと
こうしたルールにしてくれたら
やりやすいのに、というのが肌で
理解できているからこそなのかな
と思ったりしました。
 
ハーマン・ケインさんをFRBの理事に
指名しているのは彼も元々実業家であり
トランプ大統領の思考と一緒だからでしょうね。
 
こうしてみていると、実際に
アメリカの景気は良くなっていて、
3月の雇用統計で就業者が19万6千人増と
アメリカファーストを徹底してますよね。
 
通常であればニュースに取り沙汰される
ほどのことでもないのでしょうが、
実際に景気を良くしているトランプ大統領
ということもあり注目ですね。
 
経済に関しては色々連動していて、
一方で毎日状況が変わるので
頭を使いますが面白いですね。
 
こうした情報を整理できていると、
自分がいざビジネスをする、
という時のヒントにもなったりするので
日本国内だけでなく日本と
関係がある国の情報はピックアップ
した方がいいですよ。
 
今日はこの辺で。
 
あなたの成功が一歩でも近づいたら嬉しいです。
 
HEINE


【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法