友達とビジネスをやるべきか

HEINEです。

友達とビジネスをするべきか、
よくあるテーマなのですが、
今回はこの話をしたいと思います。
 
僕の結論はハッキリしています。
 
お金の話をきちんとできるのなら
一緒にやって良い。
お金の話をきちんとできないのなら
一緒にやらない方がいい。
 
です。
 
どういうことかというと、
 
そもそも友達とビジネスをして
うまくいっている人も
うまくいっていない人もいます。
 
この違いは何かというと、
お金のことをきちんと腹割って
話すことができるかという点になります。
 
普段、どれだけ仲が良い友人関係
であったとしても、お金のことは
なかなか切り出せないというのなら
やめた方がいいでしょう。
 
ビジネスはお金が必ず絡んでくるので、
お金の話ができないとなると、
お互い遠慮して、
 
 「自分はこれだけやっているのに不公平だ」
 
なんてことが生まれたりするのが
とても多いのです。
(実際こういったケースでうまくいかなく
なることがほとんどです)
 
一方でうまくいっている人は
お金のこともしっかりと話し合い、
立場、役割、など分担もできています。
 
ここがしっかりできているかいないかで
ビジネスがうまくいくかどうかも
大きく関わってしまうんですね。
 
ですから
友人とビジネスをやるかどうか
を考える際には、お金についてを
きちんと話すことができるか、
そうでないかを基準に考えると
良いと思います。
 
今日はこの辺で。
 
あなたの成功が一歩でも近づいたら嬉しいです。
 
HEINE


【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。