羨ましい気持ち、嫉妬の感情との向き合い方 

明日香
今回のテーマは『羨ましいと思う気持ちとの付き合い方』について話していこうと思います。

これは相談をいただいてまして、「インスタは、常日頃お金持ち、家族や友達に愛されている人、会社経営に限らず、子育ても問題なく順調などの、成功者で溢れています。その羨ましいという気持ちとの付き合い方」

HEINE
なるほどね。まず前提なんですけど、SNSでそういう発信してる人たちいますよね。これね、悲しいかな。正直これが本当かどうかは別問題です
美穂
うん
明日香
いや、ほんと、それは思います。
HEINE
だから派手な生活してる人とか、子供とのなんか、いわゆる映えってやつですよね。
美穂
 はい
HEINE
「映え」というものがあるため、少し盛ったり、補正がかかっていたりするので。それを事実として受け止めるのは疑問なわけですよ。
美穂
うんうん
HEINE
期待とか色々して「羨ましい」と思っちゃうってことじゃないですか。で、これの付き合い方なんですけど、美穂さんは思うとこあります?
美穂
なんか私も、インスタとかやってて分かってはいるけど、いいとこばっかりでしょ?キラキラ生活じゃないですか。羨ましく思う時もあるんですよ。
HEINE
はい
美穂
欲しい物を持っていたり、「週末にちょっと海外行ってくるわ」みたいな人で溢れてるっていうか。
明日香
あー
美穂
すっごい羨ましくなって、悔しくなっちゃうから、そこで「がんばろう!」となればいいけど、なれない時は見ない。
明日香
うんうん
美穂
遠ざける
HEINE
僕ね、見ないっていうのは一個あると思うんですよね。で、真実かどうか分からないじゃないですか。真実だった場合の前提で話しましょうかってことですね。
美穂
うんうん
HEINE
どれが真実でそうでないかっていう目利きの話はテーマからずれるので。
そこに行き着くまでの過程で何をしてそこにたどり着いたのかが大事になってくるんですよ。
HEINE
憧れや羨ましい気持ちはあって全然いいと思うんですよ。自分もそうなりたいって頑張るエネルギーになるから。例えば、有名なミュージシャンで武道館とかでやってると。それに憧れて「いつか自分もミュージシャンになって、武道館だ!」みたいにモチベーションになる人は凄く良いと思うんですよ。
HEINE
あと大事なのは、インスタとかね、SNSとかに出てるものって切り取られているものだから、結果しか見えてないんですよね。
明日香
うん
HEINE
大事なのは、そこに行き着くまでの過程で何をしてそこにたどり着いたのかが大事になってくるんですよ。
美穂
うんうん!
HEINE
だから今凄いな、綺麗に見えている、お金持ちだな、とか色々あったときに、そこに憧れるのは全然よくて。ただ、この人も最初から「おぎゃー」って生まれた時から、その状態なわけじゃないわけですよ。
明日香
うん
HEINE
なにか過程があるわけですよね。
美穂
うんうん
HEINE
それが一年でそうなったのか、三年なのか分かんないですけど。この過程で何をやったのかを見てみた時、あの人は一年だったかもしれないけど、小分けにして、私は二年で頑張って行けないかな。とか。
明日香
うん
HEINE
そういう風に小分けにして、頑張る目標にしたらいいんじゃないかなって思いますよね。
明日香
うん、確かに
HEINE
例えば、書籍で成功者的の本とかって、結果の話が多いので。そうすると自分との距離感にギャップを感じて「あの人と自分は違うんだ」って思っちゃうじゃないですか。だけど、絶対過程はあるわけですよね。
美穂
うん
HEINE
そういうのを見た上で、自分もそれを頑張ってみようっていうモチベーションになるのであればいいと思うから、過程に視点をあててみるのはどうかなって思いますよね。
明日香
確かに。だって成功している、結果出してる人とかって、過程に絶対ありますもんね。努力してたこととか。
HEINE
そうそう
美穂
うん
HEINE
みんな結果だけ見るからさ。例えばライザップとかそういう大手のところで、結果だけを見せているけど、その過程でみんな何かやっているわけじゃないじゃないですか。
美穂
そうですね
HEINE
結果だけ見ちゃうけど、その過程にちょっと視点をむけてみる。
明日香
うん
HEINE
っていうのが、とても大事だと思いますね。
美穂
うんうん
HEINE
そうすると、私でもいけるかな。とか。
美穂
うんうん
HEINE
現実的に見えてきますよね。
明日香
うん、確かに。
それが胡散臭いかどうかも分かってきますよね。
HEINE
逆にいうと、そこだけに目を向けるだけでも「あれ?この過程でこうは絶対なり得ないよね」ってなると、それが胡散臭いかどうかも分かってきますよね。
美穂
あーそっか(笑)
明日香
ハイネさんはそこも見えるんですもんね!
HEINE
だからそこはすごい大事だと思いますよね。
明日香
確かに!
HEINE
「現実的に無理だよねそれは」っていうのは「じゃあこの人は、そうではないのかな」とかも分かる要素ではあると思います。
美穂
飲むだけで痩せる(笑)
明日香
そうそう
HEINE
そうですね
明日香
青汁王子っているじゃないですか。あの人の青汁かちょっと分かんないけど、飲むだけでみたいなのが高校の時に流行って!
美穂
流行った!もうそんな前?
明日香
高校の女子がみんな買ってて。本当に痩せてる人いたから信じちゃったんですよ!でもその人は、ただストイックなだけでした(笑)
美穂
それだけではなくね。
明日香
そうそう!
HEINE
過程見れば、逆にそれが結果でそうなるのかっていうのが分かるよね。
明日香
あれを見て現実をちょっと知ったっていうか。GENKINGさんってそれで破産しましたよね。
美穂
あー。そうね、ありましたね。
HEINE
え、そうなの?
明日香
そうなんですよ。映えのために裏でめっちゃ借金してて、ああいう写真を撮ってて。
美穂
セレブ風ね
明日香
でもそれで、芸能界からスカウトされたから結果オーライなんだけど。
HEINE
投資と広告費だったみたいなね。
明日香
そうです。あの人それで何千万円って借金できてっていうドキュメントを見て、震えました。
HEINE
なんかしくじり先生に出てきそうな感じのネタじゃん(笑)
明日香
そうそう。「わたしはこれで失敗しました」みたいな。
HEINE
そういう人たちの需要を満たしているものがサービスとしてあるよね。例えば今ってシェアリングっていうのがすごい大きいから。ブランドバックのシェアリングとか。
明日香
ありますよね
HEINE
車のシェアリングとかで一週間、1ヶ月いくらっていうのがあるんですよ。自分のものではないけど、自分のモノのように見せることができるわけですよね。
明日香
なるほど
HEINE
そういう社交心っていうのかな?そういう部分を、満たしてくれるサービスも実はあるっていうね。
明日香
それでは今回は『羨ましいと思う気持ちとの付き合い方』についてお送りしていきました。是非みなさんも参考にしてみてください。

【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。