【1分でできる】人間関係を改善するコツ

HEINEです。

人間関係を改善したい人に朗報です。
今回は1分でできる人間関係を改善するコツを解説します。

今日から使うことができるので、人間関係を改善したいと思う人は使ってみてください。

【1分でできる】人間関係を改善するコツ

人間関係を改善するコツは相手に興味を持つことです。

人は自分以外に興味がありません
自分の興味のことしか頭の中にはないのです。

なので、どんな心理テクニックを使っても、自分の興味のないことではまったく刺さらないのです。

一方で、自分へ興味をもたれると、相手に興味を持ちます
面白いですね。

例えば、学生時代にクラスメイトから告白されたとします。
その人はクラスメイトとはいえ、まったく意識をしたことがなかった子だとします。

しかし、告白されたら相手に興味を持ち出した、という経験はありませんか?

これは、自分に興味を持ってくれたことで、相手に興味をもったという例ですね。

また、自分の興味があることに興味をもたれると、相手に興味を持ちます

例えば、自分が野球が好きだとします。
そこに、「野球のことわからないから色々教えてくれない?」と聞いてくる人がいたらどんな気持ちになりますか?

おそらく、喜んで教えてあげるでしょう。
理由は嬉しいからです。

人は、自分に興味をもたれると、相手に興味を持つのです。

すごくシンプルですよね。

人間関係を改善するのにテクニックは不要

人間関係を改善したいのならテクニックは不要です。
相手に興味を持つだけで十分なのです。

理由は、テクニックに依存すると疲れるからです。

笑顔にしなければならない
挨拶をしなければならない
声をかけなければならない

色々ありますが、心にないのにテクニックを使えば、相手にバレます。
むしろ、、、自分がされた時にバレていることを理解しているのに、相手には使ってしまうことが問題です。

なので、相手に興味を持つことだけを覚えておけば大丈夫です。

本来、会話は楽しいもの

実際やってみると理解できるのですが、相手に興味を持つと相手の反応も変わります。
食い気味で話をしてくれるようになりますし、話も自然とはずみます。

自分が逆の時もそうだと思いますが、そうなると会話が楽しくなります

会話が楽しくなると、自然と人間関係が良くなっていきます。
仕事であれば、仕事がしやすくなるし、友人関係であれば、より仲良くなれます。

まとめ

人間関係を改善したければ相手に興味を持ってみてください。

すると、話す内容も、投げかける言葉も変わってきます。
結果、人間関係を改善できますよ。


【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。