効果バツグン!? 自宅で集中力を高める方法

明日香
本日のテーマは『家で集中力を高める方法はありますか?』についてです。「コロナウィルスの影響で自宅で仕事をする機会が増えました。ただし環境が環境なので、会社にいるよりも集中力が切れやすくなっている気がします。家にいても集中力を高められる方法があれば知りたいです」とういうことです。
HEINE
はい、なるほど。
明日香
確かに家は誘惑が多いですからね。
美穂
多い!
明日香
漫画あるし、テレビあるし。
HEINE
ほうほう。じゃあ自分でも「集中力切れやすいな」って思っている?
明日香
うん。めっちゃ思っています。
HEINE
美穂さんは?
美穂
うんうん。
HEINE
なるほど。ちなみに集中力が切れやすい質問者さんと同じような気持ちが分かる二人だけれども、アンサーありますか?
明日香
アンサーか!でも気をつけていることとしては、これは家でもオフィスでもそうなんですけど、あんまり食べ物を食べない(笑)
美穂
あ~
明日香
満腹になると、ボーっとしてくるんですよ。
HEINE
はいはい
明日香
だから、食べすぎないようにと、あとガムを噛むとか、ブラックコーヒーを飲むとか、そういうことかな?
HEINE
まあいますね、そういう人。
明日香
それくらいしか思いつかないです(笑)
HEINE
なるほどね。
美穂
私、家の1番の誘惑はお布団だと思うんですよ(笑)
HEINE
(笑)
明日香
あ~布団ね!奴は強いですよ(笑)
美穂
ご飯食べて、ちょっと横になろうかなとかなると、結局1時間とか、寝たりもしちゃう。あとスマホいじっちゃったりとか、これの誘惑に勝つのってやっぱりね、「ご飯」っていう気持ちすごい分かる(笑)
明日香
うんうん(笑)
美穂
私は着替えるかな?パジャマでいちゃうじゃないですか。
明日香
確かに!
美穂
だから仕事と思ったら、コンビニにいけるくらいの格好はするっていう。
HEINE
いいですね。二人が今まででやってきたことも踏まえて、今日は集中力が続かないっていう人が世の中にいっぱいいると思うんですけど、集中力に関する深い話をします。
美穂
おお!
HEINE
集中力が切れてしまう状況っていうのは、疲れちゃうんだよね。
美穂
はいはい。

 

1日で選択できる回数が決まっているらしいです。
HEINE
集中力が切れちゃって、ガス欠みたいになっちゃったりするんですけど、これって、何につながってくるかというと、意思力とか、海外ではwillpowerといわれたりしているんですけど、そういう話になってきます。
HEINE
これどういうことかっていうとですね、面白い話なんだけど、人間って、人によってバラバラなんだけど、1日で選択できる回数が決まっているらしいです。
美穂
え~!
明日香
え~!どんな生活をしてても?
HEINE
そうそう。例えば30回選択できる回数の人もいれば、50回とか、まあこれ訓練とか体調とかでも変わるらしいんですけど、この回数が、朝寝て起きたときに満タンなんですよ。
HEINE
だけど、そこから色々な選択をしていくことで回数が減ってきて、0になったら何も考えられなくなるっていうことなんですよね。だからこれ、「夕方くらいになったら、もう難しいこと考えられない」ってなったりもしますよね。
明日香
あ~
HEINE
そうそれは、そのwillpower、意思力の話なんですよ。これ集中力が切ちゃうとどういう状況かっていうと、選択疲れしているんですよ。
美穂
へえ~
HEINE
お家にいる時に、例えば、ガッてやろうとしているのに、「漫画読もうかな」ってなったら、読むか読まないかを選択するよね。
明日香
あ~そういうことか!
HEINE
「お腹空いてきた、食べようか、食べないか」っていうこの選択が、常にガーってくるたびに、1日の上限ピーンっていっちゃうんですよ。
美穂
あ~
HEINE
そうすると、「あ~もう今日疲れちゃった」ってなっちゃうっていうことなんですよね。
明日香
なるほどな。
HEINE
だからね、みんなね、選択疲れしていると、疲れちゃうっていうことなんですよね。じゃあどうやってその選択疲れを無くすかっていうことじゃないですか。これいくつかあって、まず一つ目、①朝に仕事をする。
美穂
うんうん
HEINE
朝が一番、意思力っていうものがマックスになっているから、大事な仕事とか決断は朝にした方が良いです。
明日香
へえ~
HEINE
だから朝大事とかいう人もいるじゃん。あれ何でかっていうと、朝が一番クリアな状態で色々決めれるんですよ。でも夜の時間、深夜とかになったりすると、もうそのwillpower無くなっちゃっているから、簡単な問題でも「う~」って頭抱えたりしない?
美穂
うんうん(笑)
HEINE
だからどうでもいいことなのに「う~」ってなったりするよね?
美穂
なるなる(笑)
HEINE
もうそれは、枯渇しちゃっているんですよ。だから大事なところこそ、朝に決めた方がいいし。これなんかで聞いたんですけど、面白いのが、本当か分かんないですよ?(笑)裁判官とか、朝とかの判決よりも、夕方の判決の方が、結構バンバン決まるらしい。
美穂
え~!(笑)
HEINE
要は、裁判官も意思力が落ちてくるから、有罪か有罪じゃないかみたいなのがあるわけじゃないですか、人間なんでね。そういう風に判断力落ちるみたいな話もあるらしいですね。
明日香
へえ~
HEINE
そう、だから例えば、結婚、離婚、就職とか、色々ありますよね。この期日までにやらないといけないとか、そういう大事な決断は朝やった方がいいですよね。
美穂
いや~なるほど。
HEINE
そうなんです。それがまず一個。あとはもう一つは、②選択するシーンを減らす。選択疲れしちゃうっていうことは、常に選択を迫られたら考えて意識力使っちゃうじゃないですか。じゃあどうするかっていうと、選択しないように、メッセンジャーアプリは全部閉じるとか。
明日香
ほうほう。

 

集中したいっていう時は、そういう選択するようなものは全部排除する。
HEINE
例えば、メッセージ来ちゃうとさ、今返信するしないって選択を迫られちゃうわけよ。それを考えているうちに意志を一回使っちゃうんですよ。「ライン来た、返信しようかな、しないかな?後でしようかな」これが常に問われていると、自分の50回しかない選択を貴重な一回をバンバン使っちゃうんだよね。
HEINE
だから、集中したいっていう時は、そういう選択するようなものは全部排除する。テレビを消しておくとか、お家の中の環境でも、漫画本とか部屋に置いておかないとか、そういう風にして、選択を出来ないような環境を作るわけですよ。

 

明日香
あ〜
HEINE
そうすると、やることって決まってくるから、ガッて出来るじゃん。そうすると、集中力が続くってことですよね。集中力って、「じゃあ今から1時間で集中してやろう」って思っても、いきなりバッて集中出来ないじゃないですか。
美穂
出来ない!
HEINE
徐々に集中していくわけですよね。集中している時って、時速60キロとかで、車が走っているみたいな感じなんだけど、選択を迫られちゃうと、意思力を使うだけじゃなくて、一回ブレーキを踏む感じになるんですよ。
HEINE
そうすると、車をもう一回走らせると、徐行から10キロ、20キロ、30キロみたいな感じになるので、エンジンかかるまでに時間かかっちゃうんですよ。だから結構、無駄な時間とコストかけちゃう感じなんですよね。
明日香
なるほど!
HEINE
だからそういうのをやっていく必要があるよっていうことですね。あともう一個が、③期日決めた方がいいですよね。この時間内にやるとか。
美穂
うんうん。
HEINE
それが大事。集中力8時間ぶっとうしとか無理なんで。だからこの3つをやっておくのが大事ですね。結構集中力っていうかさ、意思の力みたいなのがさ、上限あるみたいな話って結構面白くないですか。
明日香
うん!
美穂
考えたことない(笑)
明日香
ねえ、しかも考える上限決まっていたら、その選択すらもったいない。例えば、服選ぶとかもそうですよね。
HEINE
そうそう
美穂
そう!
明日香
あと「朝ご飯何食べようかな?」もそうだし。
HEINE
そうそう、だから、ラインとかの通知もなるだけしないようにしといた方がいいんですよ。朝起きて、まずライン開くか開かないか、テレビ付けるか、付けないかの選択も一回使っちゃうんですよ。
明日香
もったいない(笑)
美穂
(笑)
HEINE
そうすると、朝出勤するまでに、仮に50回マックスの人は、15回使っていたら、仕事中も常に色んな選択を問われるので、同僚から、「ランチタイムに何食べようかな」。そうすると夕方頃には、空っぽになっちゃっていて、「もう帰りたい」とか(笑)
美穂
うんうん
HEINE
そういうことを知っておくとですね、集中力を高めるためにも、まず自分の意思の力っていうのが上限あるとか、体調によってマックスも変わるし、訓練によって増えたりもするらしいですけども、これすごい大事だっていうことですよね。
美穂
増やした~い(笑)
明日香
これさっきの話で言うと、朝が一番脳がクリアじゃないですか、お昼寝という再生するみたいな。
美穂
あ、リセット?
明日香
そうそう、ありますよね?
HEINE
あるかもね。
明日香
すごくいいとされている国とかもありますよね。
HEINE
お昼寝はだからそう意味では、一回意思の力が回復するのかもね。
明日香
やっぱりそうなんですね。
HEINE
だから睡眠とかもすごい大事になるんですよ。寝ないでやり続けると、その意思の力がすごいパツパツの状態になるので、なんか意識朦朧としているから、正しい選択もすごい簡単な選択なのに「う~」ってなったりしちゃう。
美穂
私なっている〜、夜に!(笑)
明日香
(笑)
美穂
お客さんの問い合わせしているとかくるじゃないですか。で、こっちとしては、夜遅くても返信してあげるのが丁寧かなって最初思っていたんですけど、なんか小さいクレームとか問い合わせでも「う~」ってなるんだよね、夜って(笑)
HEINE
うんうん
美穂
だったら、一旦落ち着いて、「明日の朝変返そう」とかの方が、結果いいっていうことですね?
HEINE
そうそう。しかも翌日の朝にしたら、「あれ、これ昨日なんでそんなに悩んでいたんだろう?」っていう。
美穂
5000回はしている(笑)
HEINE
それは、そのwillpowerっていうやつが、また復活したからですよね。だから朝仕事すると実はいいんですよ。メールひとつ返すにしてもさ、返すか返さないかでも一回使っちゃって、「なんか文章が正しいのかな?」とかで、2回使っちゃって。ってやっていくと、一個のことでも細かいこと含めると、使っちゃうんだよね。
明日香
もったいない!
HEINE
だから、それをね、大事にした方がいいですよね。
明日香
はい。それでは今回は『家で集中力を高める方法はありますか?』について話していきました。ぜひ参考にしてみてください。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法