人生がつまらないと感じたら

HEINEです。

人生がつまらないなぁと感じたりすることありますか?

僕はないのですが、こういう相談て意外とくるんですよね。
身内であれば「知るかよ」で終わりなんですが、真剣に悩んでしまう人もいるのでそういう人に対しては話をすることがあります。
今日は人生がつまらないと感じたらどうしたらいいかについてを話します。

変化をつけること

結論からいうとつまらないと感じたら変化をつけてください。
変化とは今まで選択しなかった選択を意図的に選択するということです。

なぜつまらないと感じるのか?

そもそも、なぜつまらないと感じるのか。
それは変化がないからです。
そして変化が欲しいから人は刺激を求めるんですね。

具体的には、飲み会や合コン、旅行、イベントに参加するなど。
これらは変化が欲しくて、刺激を求めて参加するものです。
特に東京は外からの刺激に関するものが多いため、変化を感じやすい環境かもしれませんね。
(あと最近はアプリとかもそうですね)

ただ、これらの刺激は全部外からの刺激です。
同じ刺激って何度も繰り返していると飽きるんですよね。
(豚骨ラーメンを何度も食べていると飽きるみたいなイメージですかね)

そうして飽きるとどうなるかというと、もっと強い刺激を求めるようになっていきます。

それ自体は絶対的に悪いというわけではないんですが、問題は別のところにあります。
外的刺激でしか変化を感じられないようになってしまうことなんですね。
外的刺激の場合、外からの刺激に依存するため、自分の意志ではないところで選択しています。
だんだん、自分で考えなくなってしまうんですね。

なので変化をする上で外的刺激はほどほどにする必要があります。

自分の意志で変化する

では変化をするにはどうしたらいいかというと、
外的刺激ではなく内的刺激を与えることです。

簡単にいうと、自分の意志で普段しない選択をあえてしてみるということですね。

例えば、絶対に入らないお店に入ってみるとか、嫌いな食べ物をあえて食べてみるとか。
苦手な映画をあえて見てみるとか、いったことないイベントにあえて参加してみるとかもありますよね。
たくさんあります。

そしてこれらは普段選択をしないだけあって興味がないことだったりします。
けれど興味がない分野であっても、前向きにどっぷりと堪能してみるのです。
誰よりも楽しんでみてください。
楽しむというのは誰かに楽しませてもらうものではないので、どうしたら楽しめるだろうとゲーム感覚で楽しんでみてください。

そうすると、かなり変化を感じることができます。
なんなら普段いかないお店がすごく好きになったり、苦手な分野が興味のある分野になったりします。
といろんな気づきを得ることができるのです。

『LIFE!』という映画があるのですが、この映画も面白いです。
詳しく話すとネタバレになるので言いませんが、変化のない毎日から選択を変えたことで大きく世界観が変わっていく映画です。

 

HEINE

僕の場合、普段読まない本を読んでみたり、映画を見たりすることが多いですね。
あとは普段参加しないイベントに参加したりもしています。

特に本に関しては最近数学、農業、天文学、とかを読んだりしています。
正直これらは今現在ビジネスと直結しているかというとそうではないのですが、あえて触れてみることで後で繋がってきたりすることもあったりするから面白いです。
元々そういう視点で触れてないので、どこでどう繋がるかわかりませんよね。

あえて変化する。
普段しない選択をしてみる。

最近つまらないなと感じたら是非試してみてください。

新しい発見からつまらなさは吹き飛んでしまいますし、場合によっては人生の大きな転機となるかもしれませんよ。


【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。