ガチでビジネスに役立つ漫画3選!

明日香
本日のテーマは『ビジネルを学ぶ上でおすすめの漫画や、映画はありますか?ハイネさんがおすすめの勉強を聞かせてください』というテーマです。
HEINE
はい。勉強?
明日香
勉強法ですね!この方はビジネスやマーケティングを勉強しているみたいです。
HEINE
なるほどね。
明日香
それについての漫画と映画ですかね。
美穂
あ~なるほどね。
HEINE
普通の本とかだと寝ちゃうから、漫画とか映画で勉強したいっていうやつね。
明日香
なるほど、そういうのですね(笑)
美穂
それならあります!
明日香
うそ!?(笑)
HEINE
なんでしょう?
美穂
最近観たんですよ。2015年公開で、堤真一さん主演の「神様はバリにいる」
HEINE
あ~はいはい
明日香
へえ~
美穂
多分ちょっと流行ったかな?
HEINE
それ、バリの兄貴のやつだよね?
美穂
そうそう~!
明日香
え~知らない〜
美穂
実在してる方の話で面白くして。
HEINE
丸尾さんね
美穂
日本で失敗した女性が、心疲れちゃってバリに行ったら、大富豪の日本人と出会うっていう。なんで成功したかを最初から終わりまで教えてくれるんですよ。それをメモ取っていく内容で。これがね、面白いし、元気をもらえました。
明日香
そうなんだ~!
HEINE
そこで得たヒントやアイディアはどんなものでした?
美穂
結局ね、お金持ちの人も、HEINEさんとかね、成功している人達は言っていることみんな同じなの。共通している。
明日香
へえ~!
美穂
それをやってないだけなんだって思わされる(笑)是非観てください!
明日香
しかもバリにいたんですね?日本の大富豪が!
美穂
そう。今もだからいらっしゃると思いますよ、実際に。
HEINE
僕は映画は無いんですよ、パッと浮かぶものが。だけど漫画の方で見て欲しいなっていうのがあって、全部で三つ。
明日香
 うんうん
HEINE
まず、一個目が①『クロサギ』ですね。

 

どんな瞬間に相手を信用して、お金を振り込んでしまったのかってのが分かる
美穂
あ~
明日香
あれだ!実写で山下さんがやったやつ!
HEINE
そうそう、クロサギっていうのが三つあるんだよね。「クロサギ」、「新クロサギ」、「新クロサギ完結編」っていうのがあるんだけど。
美穂
長い!
HEINE
これ、なんで良いかっていうと、クロサギって、そのシロサギと言われている詐欺師を騙すための詐欺師なわけですよね。
明日香
へえ~
HEINE
詐欺師を相手に詐欺をするんですよ。
明日香
ほうほう
HEINE
テーマごとに、クロサギは被害者の人にあって、毎回「お金取られたんです~」って相談受けて、それをハメたやつをハメに行くって話なんですよね。
美穂
面白そう(笑)
HEINE
何が学べるかっていうと、どんな時にお金を出しているかが分かります。
美穂
あ~そっか、騙されちゃった人が!
HEINE
そうそう。どんな瞬間に相手を信用して、お金を振り込んでしまったのかってのが分かるのと、夏原さんっていう人が原案で出しているのかな?この夏原さんっていう人が、そういうビジネスのトラブルやグレーなやつとかを、結構ルポライターみたいに描いている人でもあって。
HEINE
毎回本の端末に、実際にあった事件があって、それを形を変えてこのテーマにしたんだよってあるんですよ。だから、なんで事件になったのか?どういう被害だったのか?も描いてあるから、リアルで分かるんですよ。
美穂
面白~い!
明日香
へえ~!
HEINE
そうすると、「こんな事件があったんだ」とか「これ法律的にこうなんだ」ってのが分かるので、何回も見ているのは、結構人物像とかも追って描いて、「こういう流れでやると、ビジネスになるんだ」とか「これ失敗すると詐欺になるんだ」とか勉強になるんですよ。
明日香
なるほど!
HEINE
だから、クロサギはすごい勉強になりましたね。
明日香
へ〜!
HEINE
「どんな時に人がお金を払いたくなるのか?」「信じちゃうのか?」っていうのが分かるし、クロサギもそれが分かってるから、シロサギを今度ハメに行くわけ。同じやり方でね。
美穂
ふ~ん
HEINE
それがだんだん後ろの方に行くと、もう大手企業とか、それこそ銀行相手にそういうことやりだすわけよ。
美穂
あ~そっか!
HEINE
銀行がやってきた過去の汚職系の事件とかも実際出てきて、「こんなことやるの?」とかも結構出てくる。だから人間心理、購買心理とかも分かるし、信用してしまった時、騙されたときの心理も分かる。これは自分の防衛策にもなるし、ビジネスを仕掛ける時にも使えるような話はいっぱいあるので面白い。
明日香
うんうん
HEINE
もう一つは、②『市場クロガネは稼ぎたい』っていう漫画です。

 

ビジネスがゲーム感覚で学べる楽しさがあるのかなっていう。

 

美穂
へえ~知らない~初めて聞いた!
明日香
知らない~!
HEINE
これも面白くて、これ何かっていうと、ある島があって、その島が要は一個の学校が買い取った島なんですよ。
美穂
へえ~
HEINE
その島に要は行く、つまり学校に入学したら、この学校内でしか使えない通貨に換金して、自分達で稼がないと生活できない学校なんですよ。
明日香
へえ~!
HEINE
カフェ部とか新聞部とか色々部活があるんですけど、そこで自分達が部活動しながら、色々と売り込みとかしてお金稼いで、生活して儲かっていくっていう。それが成績になる学校なんですよ。
明日香
え~楽しい~それ!
美穂
へえ~おもしろ~い!
HEINE
主人公は貧乏な感じからスタートするんですけど、色んな部活と提携したりして、お金稼いで行くストーリーなんですけど、ビジネスの全体像とか、●●と一緒にやった場合は儲かるとか、結構出てくるんですよ。
明日香
へえ~
HEINE
ビジネスがゲーム感覚で学べる楽しさがあるのかなっていう。これは面白いですね。
美穂
おもしろ~い!
HEINE
この二つがまずあって、上級者は③『エンゼルバンク』っていうやつがおすすめですね。
美穂
あ、それ。。?
HEINE
ドラゴン桜描いていた三田さんのドラゴン桜のスピンオフみたいな感じのやつがあって、それがエンゼルバンクっていうやつなんですけど、転職とかの話ですね。
美穂
へえ~!
HEINE
なんだけど、転職もそうなんだけど、基本的にビジネスは需要と供給、つまり市場っていうものがあって、お金払っても欲しい人と、それを提供出来る人がいないと存在しないよと。
明日香
うんうん
HEINE
このバランスが、需要がめちゃくちゃ増えたってなると、価格が吊り上っても大丈夫とか、重要が無くなると、誰も欲しがってないから価格下げざるを得ないとか、それによって変わるよっていう話が出てくるんですよ。
明日香
へえ~!
HEINE
だから、ビジネスやっている人からすると、どう言うふうに攻めていけばいいのか、自分がやっているビジネスは今どういう業界の中のどの位置にいるのか、とかも考えられるようになるので、頭の体操になる漫画ですね。
明日香
あ、なるほど!
HEINE
最初のスタートアップはそれだとハードル高いので、最初に言った①クロサギ②市場クロガネは稼ぎたいっていうのは、めちゃくちゃ良いですね。
美穂
読みた〜い!すごい気になる~!
明日香
うん!すごい読みたくなりました!
明日香
それでは今回は『ビジネルを学ぶ上でおすすめの漫画や、映画はありますか?』についてお送りしていきました。是非皆さんも参考にしてみて下さい。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法