人を動かす大胆な方法

HEINEです。

何かをしたいと思ったのなら、
一人の力では成し遂げられないこともあり、
周りの人に動いてもらう機会もありますが、
その動かし方の大胆さに驚いた話があります。
 
その人は僕が知る限り、結構力のある人を
動かしてはビジネスをしているのですが、
その動かし方の1つに土下座があるのです。
 
具体的には動いてほしい人の元へ伺った時、
対峙した瞬間に土下座をしているのです。
 
当然相手は面を食らいます。
 
特に影響力のある有力者であればあるほど、
自分のもとへくる人はメリットを得ようと
交渉をしてくるものと認識していますし、
そんなことは慣れてしまっています。
 
どう出し抜こうとしてくるのか、
待ちわびながら考えているものなんです。
 
しかしその人は、交渉しようともおもわず、
出し抜こうともおもわず、土下座をする。
 
もはやこれではただのお願いです。
 
しかし、その潔さに面食らった人は、
気に入ったりして話を聞いたりするようです。
 
この話を聞いた時、僕も驚きました。
 
また、実践してみないと理解できないので
実際にどうなんだろうと僕もやってみた
ことがあります。
 
ちなみに結果としては、人によって
反応はわかれますが効果はすごくありました。
 
というのは、決まる人はやはり
面食らってこちらの話を聞いてくれます。
話としてはすごく早いです。
 
一方で、ある種優しさをかけてくれる人は
 
 「土下座なんて簡単にするもんじゃない!」
 
と諭してくれて、そこから色々経験談など
いろんなことを話してくださります。
 
そして最後にこちらの話を聞いてくれたり、
なんてこともありました。
 
結果、どんな人も話を聞いてくれますし、
何かしら動いてくれますので、
効果としては一定の効果を持つようです。
 
土下座に関してそうした人に動いてほしい時に
使うことができる手段と認識をしたことが
なかったため意外な発見でした。
 
多くの人はプライドが邪魔をしたりと
こうした方法をとることがないため、
逆にやれたりするとかなり目立ちます。
 
あなたが達成したい目的のために
必要であれば十分使える手段になりますので
覚えておくとよいですよ。
 
今日はこの辺で。
 
あなたの成功が一歩でも近づいたら嬉しいです。
 
HEINE


【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。