儲け話に要注意!ネットワークビジネスが嫌われる理由

明日香
本日のテーマは『ネットワークビジネスは実際どうなの?』について話していきましょう。補足していくと「ネットワークビジネスを勧められています。自分で調べてみたのですが、詳しくよく分かっていません。ネットワークビジネスは良いビジネスなんでしょうか?
HEINE
ネットワークビジネスね。来ましたか!!
明日香
来ました(笑)
美穂
待ってましたか(笑)
HEINE
まずじゃあ、二人の意見聞きたいですね。明日香はどうですか?
明日香
私はですね、良いビジネスではないと思います。
HEINE
とういうのは?
明日香
確かに私も詳しく分かってないんですが、きっと友達を失ってしまいます!(笑)
HEINE
きっとって(笑)
明日香
友達を失ってしまいます(笑)
美穂
そういうイメージある
明日香
多分私ぐらいの年齢で、稼ぎたいけど何をしていいのか分からない人達が始める人多いですね。
HEINE
あーいますね、20代前半とかね。美穂さんは?
美穂
私は大っ嫌い!!大っ嫌いです!!
明日香
あはは(笑)
HEINE
大っ嫌いなんですね(笑)
美穂
もう何回も誘われたことあるんですよ。
HEINE
されそうだよね美穂さん(笑)
明日香
あはは(笑)
HEINE
誘われそうだわ~
美穂
みんな嘘から入ってくるからイメージがよくない。
HEINE
例えばどんな嘘?
美穂
例えば「困っていることあって、助けて欲しいから時間作ってくれない?」とか小さな嘘から入ってくる。
HEINE
うんうん
美穂
で、なんかあと「夢ある!?」みたいな。
明日香
分かる!!(笑)
美穂
「お金あったらその夢も叶えられると思わない?」みたいな。怪しさ満点なのよ!!
HEINE
うん、まあね(笑)
美穂
「楽しい人達がいるから集まろうよ」とか。
明日香
そうそう!!
美穂
そういうお友達紹介するっていうちっちゃい嘘(笑)
明日香
ちっちゃい嘘ね(笑)
美穂
あとは、素敵だなって思う人から「デートしようよ」って言われて「あ、いいかも」って行ったら「夢ある??」って言われて。そういうちっちゃい嘘。
明日香
あーあるかもしれない(笑)
美穂
なんか共通して嘘をつかれるイメージ。大っ嫌い!

 

ペアーズとかのマッチングアプリに一番生息しているんです。
HEINE
ちなみに聞いていて思い出したんですけど、最近ネットワークやっている人達が大城潜んでる場所ってわかります
明日香
はい!!
HEINE
はい、どこですか?
明日香
BARとか!
HEINE
あ~
美穂
えー!
明日香
HUBとか!
HEINE
違います!
明日香
えーー!(笑)
HEINE
今一番生息しているところって、ペアーズとかのマッチングアプリに一番生息しているんです。
美穂
はあ~
明日香
そういうことか。
HEINE
出会い系アプリ使って異性に会った時に、そこから話がどんどんずれていって「応援したいんだ」とかいろんな形になって、釣っているシーンが多いみたいですね。
明日香
素敵な人と出会いたいってモチベーションの人が行って会った時に「ところでさ、夢ある?」って言われたら冷めません?(笑)
美穂
あはは(笑)
明日香
聞く気が起きなくないですか?
HEINE
そんなダイレクトじゃない(笑)多分話の流れで、仲良くなっていく中で「俺こういうことやっていてさ」みたいな感じから誘導していくんじゃないかな?
明日香
あ〜上手ですもんね、ネットワークビジネスやっている方。
HEINE
だって出会い系アプリでいきなり会って「夢ある?」はやばすぎるステップの踏み方だと思うよ(笑)
明日香
あはは(笑)
美穂
結婚詐欺に近くないですか?
HEINE
まあスレスレとういうか、多いと思いますね。話戻すとビジネスに関して良いか悪いかは正直分かんないです。ただ、友達を無くすとか云々っていうのは実際起きているので。僕がやるかやらないかでいうならやらないですね。
美穂
うん
HEINE
なんでやらないかっていうと、それよりも他にお金を稼ぐような仕事があるし、作れるから。っていうのが理由ですよね。
明日香
うーん
HEINE
ネットワークビジネスが毛嫌いされている理由が二つあるんですよ。
明日香
はい、聞きたいです!
HEINE
一個は、まず、これこそが最強のビジネスと信じ切っている。
美穂
あるー!
明日香
それあるー(笑)
HEINE
だから他の人の話が入らないんですよ。
明日香
うんうん
HEINE
それを選んでいる人達は、これが稼げる仕事って思っているからやるわけじゃないですか。でも稼げる仕事が他にもあるよって言われたら話聞けばいいじゃないですか。だけど「いや、これが一番最強だから」って思い込んじゃっている。
HEINE
人の話は聞かないけど、自分のことは押し付けるっていうことが起きちゃってるから、そこが一個めんどくさいってことですよ。
明日香
確かに相手に伝えるけども、自分に言い聞かせるぐらいの感じで言って来ますもんね。
美穂
あはは!分かる(笑)
HEINE
自分も確認するみたいな。
明日香
そうそう
信用が無いのにお金くれというから信用がマイナスになっちゃうんですよ。
HEINE
あともう一個は、ビジネスも含めて順番が間違っていて。例えば、お金を頂くとかっていうオファーする「これ買ってください」とかそういう場合って、相手と自分の関係上で信用がある人は「だったら一回試してみようかな」とかなるわけですよ。
HEINE
だけど彼らがやっているのは、信用がない状態でオファーしているよね。「この商品は絶対にいいから、買ってくれ!」って言うけれども「いや、その前にお前誰?」っていう話ですよね。
明日香
うん、確かに!
HEINE
「あなたの信用が無い中、お金を払うことなんて到底できませんよ」ってみんな思うわけですよ。それを「俺のこと信じられなくてもいいけど、この商品は最高だから」っていうよく分からない担保を持ってくるわけですよ。
美穂
あはは(笑)
HEINE
その担保が本当に正しいかは相手は分からないですよね。
明日香
うん、確かに。
HEINE
だから、人間関係ってね、信用ができてからオフォーするんだったら「●●さんが言うんだったら、きっと良いものなんだろうな」っていうのになるから、口コミが起きるんだろうけども。信用が無いのにお金くれというから信用がマイナスになっちゃうんですよ。
HEINE
ネットワークビジネスで上手くいっている人はやっぱりいますよ。いる人の中には人間関係を先に作ってからオファーしている。儲かるからやるって考えている人だと、とにかく刈り取ろうとするじゃないですか。売らなきゃって思っているから。
明日香
うん、確かに!
HEINE
「自分の信用なんてどうでもいいから買わせよう」ってなっちゃっている。相手からしたら「なんだこいつ」ってなりますよね。
明日香
なりますね~
HEINE
この二つをやっている人が多いからイメージが悪くなっていますよね。自分でちゃんと俯瞰して分かっているんだったら改善できるけど、分かっていない人達も多いので、お会いしたりすると「あ~めんどくさいな」ってなったりするのはありますよね。
美穂
うん
HEINE
当然、煙たがられたり、結果的に友人とか失ってしまう人達がいるのはこの背景ですよね。
美穂
うん
HEINE
試しにやってみたいならやったら良いと思うけど、選択肢は他にもいっぱいあるよと。今の時代は他にもいろんな稼ぎ方、働き方とかあるから、別にこれだけっていう風にする必要ないよねっていうのが回答ですね。
明日香
それでは今回は『ネットワークビジネスは実際どうなの?』について話していきました。是非、皆さんも参考にしてみてください。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法