最近寝付けないと思ったら…

HEINEです。

今日はちょっとした独り言です。日記のようなものだと思っていただければと。

実は最近なかなか寝付けなかったんですね。
それは暑さが原因なのかなと思ったら、全然違うことがわかりました。

ここ最近紹介で知ったある先生にお世話になっているのですが、その先生に体を診ていただいたところ、「交感神経が高ぶっている」とのことでした。

医学の知識は全くなのですが、この話を聞いた瞬間ピンと来てしまってですね…。

というのは、最近僕が運営している教育事業で目まぐるしく動いていたため、寝室にもノートとペンを置いているんですが、布団に入って目を閉じて、さぁ寝るぞと横になっているにも関わらず、途中でパッと「あ、あのアイデアいけるかも」とすぐ起きてメモしまうんですよね。なので、目を瞑ってもぐるぐるそのことばかりを考えていてしまうんです。

しかも、ちょっと眠りにつくかつかないかの意識がぼんやりしている時の方が条件付けされない発想が結構出てきたりしてしまうため、朝まで覚えておくことは無理だろうと思い、すぐパッと目を開けてはメモを取るという始末。
結果的になかなか寝付けない習慣が慢性的に起きていたんですね。

アイデアが溢れるのはいいことなんですが、稼働する体には負担になっていたので複雑な気持ちになっていたのですが、それがまさか交感神経が高ぶっている状態だったとは…。

やはり体のことは体のプロに任せるのが一番だなとつくづく感じました。

結果、先生の手技は僕も専門ではないのであまり詳しくはわからないのですが、一気に眠りに落ちてしまい、そのまま一時間くらい眠っていました。
ですが、目を開けたら一気に“抜けて”いて、体が楽になっていました。
妙な高揚感などはなく、すごく地についた、落ち着いた状態になったんですね。

先生曰く、交感神経が高ぶっている状態の時は、自分ではそのことになかなか気づかないこともあるから休憩などを強制的に入れるなりして、全く別のことをするなどして抜くことが大切だよと教えていただきました。
先生のところには、毎月一回なので、その間に関しては自分でメンテナンスをする上で大切にしようと思います。体は資本ですからね。
 
本当、自分だけでビジネス含め、いろんなことが回っているわけでなく、自分自身の体さえ、いろんな人のお陰で成り立っているんだと感じました。
僕のように、ちょっと夢中になるとガッとはまってしまう人は要注意ですね。
そういう気質あるという人は参考にしていただければ幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法