海外旅行はした方がいい

HEINEです。

僕は時折海外へ行くのですが、
仕事半分遊び半分で行ってきます。
(もしかしたら実際は遊び
の方が大きいかもしれません)
 
これは単純に海外が好き、というよりも
リセットという目的で行ってくることが
多いです。
 
リセットとは今僕が持っている考えを
一度フラットな状態にすることをさします。
 
やっぱり日本にずっといると、
意識しなくても”日本人らしい”
思考になっていってしまうんです。
 
すると、思考の幅が狭まってしまう。
 
この思考の幅が狭まってしまうことは
僕にとっては致命的だと考えています。
 
新しいアイデアは出なくなるし、
刺激が入ってこなくなるのもあります。
 
もちろん
日本でも刺激が入ってくる機会はありますが、
物理的に日本という土地から離れてからの
刺激とはスケールが違います。
 
なので海外に行くことを定期的に
するようにしています。
 
また、自分が考えている常識を
壊すことも海外ではできます。
 
自分の中で当たり前だと思ってることは
実は違う場所ではまったく当たり前ではない
ということはかなりあります。
 
それを体感しに行っているのです。
 
常識を壊すことの良いのは、
新しいアイデアが生まれることもそうですが、
 
なにより、
 
自分とは違う常識を持っている人を
知ることができることです。
 
こうした人たちと知り合うと
話が一気に広がったりして
ビジネスになったりすることもあります。
 
別のビジネスだけが全てではないですが、
それ以外にも初めての経験を
する良い機会になるんですね。
 
ですから、時々海外に行く、というのは
僕みたいなインドアな人でもやっているので
あなたもやってみてください。
 
海外に行くと必ず一つは何か
気づきを得ることができますよ。
 
今日はこの辺で。
 
あなたの成功が一歩でも近づいたら嬉しいです。
 
HEINE


【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法