まだ早い?!付き合うタイミングの見極め方

明日香
今回のテーマは「好きな人と付き合うタイミングはいつ?何回目のデートがいい?」というテーマでお送りしていきます。
HEINE
これね、誰よ。
美穂
(笑)
明日香
(笑)
HEINE
これは。
美穂
珍しく怒っている(笑)
明日香
ご立腹ですわ!(笑)
HEINE
マツコさんとかがもしいたら「知らないわよ!」っていうと思います。

 

美穂
勝手にしなさい。みたいなね。
明日香
人それぞれ過ぎてね、これはね。
HEINE
これは僕の答えが100%だと思わないしね。みんなの意見を揉み込んで「あ、そうなんだ!」っていう方がいたら、いいテーマかもしれないですね。
明日香
なるほど!
HEINE
ちなみに、明日香はどうですか?人生経験的に多分一番付き合う回数が少ないかもしれないけど、何回目とか。

 

明日香
そうですね。私は期間を重ねないとなので。何回というか、三か月とかですかね。

 

HEINE
あー、時間ね。
美穂
何ヶ月ね。

 

明日香
そうですね。今まで直ぐに付き合ったっことがないので。いるじゃないですか、二週間で別れたとか。そんな黒歴史を残したくないので。
美穂
なるほど

 

明日香
だから、幻滅しないように3ヶ月くらい「こういう人なんだな」って理解してから、付き合うかもしれない。
HEINE
あー
明日香
何回目って考えたことがない。

 

HEINE
じゃあ、相手から告白されても、3ヶ月くらいちょっと様子みるってこと?それとも好きかどうかわかんないけど、3ヶ月くらい様子みるってこと?

 

明日香
(笑)
HEINE
相手が好きかどうかわからないってことは、普通にご飯食べているだけの友達かもしれないけど、じーっとこっちは見ていて。
明日香
確かに。思い違いかも(笑)
HEINE
ただの勘違いヤロウってことだよね(笑)

 

明日香
2回目とかに会って告白されても「いや、それは無理だよね」っていう。

 

HEINE
あー
美穂
あーなるほどね。

 

明日香
「何をみて好きって言ってるの?」ってなる。
HEINE
なるほどね。
美穂
(笑)

 

明日香
すごい疑り深いので。
美穂
ほうほう

 

明日香
ちょっと自分に自信がないのもあるし、だからすごい疑り深くなっちゃう。逆に美穂さんの方が気になります。

 

ただ僕は正直わかんないですね。このテーマの答えはないですよ。

 

美穂
考え的には逆かな?回数で言ったら2、3回目では付き合いたいかなっていう感じ。
明日香
 すごい、早い!

 

HEINE
婚活の癖が抜けきってないじゃないですか。
明日香
(笑)

 

HEINE
決めなければならないみたいな。
美穂
そうなのよ。3ヶ月とかになっちゃうと、大人の男女なんだから「そこはスパッと決めなさいよ、ウジウジしてないで」って。
明日香
姉さん!!

 

HEINE
仲人の人みたいな考え方になっていますね。

 

美穂
「ズルズルやってんじゃないよ」と「さっさと言ってこいよ」と。

 

HEINE
二人で食事とかしていたら「どっちなの?」って。
美穂
そう
HEINE
「私のこと好きなの?嫌いなの?どっち?」っていうのを。
美穂
違う違う(笑)それはさ、楽しいな、気が合うなとかお互いわかるでしょ。そういうのって。
明日香
うん、まーね。
美穂
だったら、さっさと決めましょうよっていうタイプ。

 

HEINE
じゃあそれ、相手に言うってことですか?
美穂
でもこれ、好きな人と付き合うタイミングでしょ?自分も好きだなって思っている場合、言ってきて欲しいけど、沸きらなかったら自分から言う。
HEINE
あ、自分から?
美穂
はい。

 

明日香
あーなるほど!

 

HEINE
「私好きなんだけど、そっちはどうなの?」みたいな。

 

美穂
そんな試すような(笑)「好きですよ」と。なんかもうLINEする感じになってるね。
明日香
あー、そっか。
HEINE
LINEなんだ。

 

美穂
 LINEかなー?大人になって面と向かって「好きです」みたいなのはもうないかも。
明日香
今はLINEですよね。
HEINE
そうなの?
美穂
そうね(笑)
明日香
LINEですよ。
HEINE
そう!?

 

明日香
LINEで告白すると、全然自覚がなくなるというか「え、付き合ったっけ?あ、でも昨日ラインで告白されたから彼氏か」みたいなボヤッとなっちゃう。
HEINE
(笑)
美穂
あ〜
明日香
LINEでの告白はよくないんだけど。でも今は絶対LINEがスタンダード。
HEINE
何その業務内容みたいなさ。
明日香
そうそう(笑)
美穂
いいねーそういうのもね。
明日香
でも、逆にLINEがあるから、フランクに告白できるんだと思います。

 

美穂
うんうん

 

HEINE
なるほどね。これちなみにね。テーマ自体をちょっと憎んでいるんですけど。
美穂
憎んでいる(笑)
明日香
(笑)
HEINE
なんでこれテーマにしたんだろう思っているんですけど、ただ僕は正直わかんないですね。このテーマの答えはないですよ。
美穂
ある!
HEINE
ある??
明日香
うそ!?

 

HEINE
3回とかであるんですか?
美穂
3回でいう!

 

明日香
そしたら3回目めっちゃドキドキするしますよね。

 

HEINE
3回目ドキドキするでしょうね。
美穂
(笑)
明日香
あ、今日だ!ってなっちゃう。

 

美穂
明確にね3回、、でも2、3回でしょう。
HEINE
要は、感覚的なもので、美穂さんの感覚ってもはやさ、一次面接、二次面接、最終面接みたいな感じなんですよ。
明日香
なるほど(笑)

 

HEINE
最後は社長が出てきて「君を採用するかしないか、私自身で判断させていただこう」みたいな。
美穂
そうそう。私の方が好きな場合、私が面接受けている側でしょ。それが三回で結果出ないなら、無いと思ってるから。
明日香
なるほど
HEINE
不採用だったと。

 

美穂
不採用だったんだと。その不採用の企業にずっとプッシュしててもさ(笑)
HEINE
なるほどね(笑)
明日香
そうですね(笑)

 

美穂
「また来年受け直してください」っていう話になるじゃない。
HEINE
結婚だったらそうかもしれないけど、恋愛ならもっとライトじゃないですか。
美穂
うーん

 

HEINE
だって、付き合うのとかって離れるの簡単じゃないですか、恋愛の場合。

 

明日香
籍とかも入ってないですもんね。

 

笑って返すのか、「え?」っていう感じになるのでわかるじゃん。

HEINE
まあ、10代の頃だったらハードル高いかもしれないですけど、20代、社会人と経験してきたら、その辺ってチャンスはたくさんあるじゃないですか。
美穂
じゃあ、3回とかでブツっと切ってしまわないで、様子を見てもいいんじゃないってこと?
HEINE
まあ、適度な距離感でっていうのもあるんじゃないかなーって(笑)
美穂
あ、無理!!私。
HEINE
あ、なるほどね。
美穂
性格的なものですね、これは。
HEINE
なるほどね
美穂
好きなのに恋人関係になれないんだったら、辛いもん。
HEINE
なるほど
明日香
あーなるほど
HEINE
なるほどなー

 

美穂
それで飲みに行っても、何が生まれるんだいこの時間は?ってなっちゃう。
HEINE
なるほどね
明日香
なるほど。年々時間が大事になっていくから多分、デートを重ねるその時間が無駄なんでしょうね。
美穂
そう思っちゃう。だって3回で結婚決めろっていってるわけじゃないじゃない?
HEINE
なるほどね
美穂
「恋人になりましょう」ってわけだから、そこは決めましょうよってなっちゃうね。
明日香
(笑)

 

HEINE
付き合うタイミングは僕、分かんないですね。今思えば好きな子がいた場合、タイプだなとか話してみて、ノリもいいなってなった場合初めの頃に言うかもしれないです。
明日香
えー!
美穂
かわいいとか?
HEINE
なんていうんだろ?
美穂
「結構タイプだよ?」みたいな?
明日香
それ言えたらいいですね
美穂
うん
HEINE
「好きだわー」みたいな感じで言う。
美穂
あー
明日香
えー!
美穂
フランクな感じで?
明日香
それは男前です、めっちゃ!
HEINE
そう。どっちに捉われるかわからない感じではあるけどね。
美穂
探ってる
明日香
なるほど。マインドジャックだ!こわいこわい。

 

HEINE
それで笑って返すのか、「え?」っていう感じになるのでわかるじゃん。

 

明日香
なるほど。捉え方とかね。

 

HEINE
相手の興味の度合いとかがわかるじゃん。だから僕は言うかな。そのコミュニケーションも好きだから。それで意識が向いたりとかすると、楽しくなるじゃないですか。
明日香
それすごい、、、
HEINE
(笑)
美穂
(笑)
明日香
なるほど

 

美穂
でもさ、さっきの明日香さんの話だと、どっちかっていうと、来られる側の感じじゃない?
明日香
それ、私も思いました。何様だって感じですよね。
美穂
いや(笑)
明日香
確かに思った!
美穂
2回目ぐらいで言われて、様子見たいと。でも逆に自分が好きだったら?
明日香
それ思いました、私も。
美穂
その3ヶ月切なすぎる。
HEINE
まあ、たしかにね。
明日香
私多分、自分から好きになった経験が乏しいんでしょうね。
HEINE
なるほどね。
美穂
なるほどね。
1日1日が長く感じて、キュンキュンが止まらない。

 

HEINE
自分から好きになるのと、来られてから意識し始めて好きになるのとでは、ちょっと違うもんね。
明日香
違いますよね。え、どうなんだろう。それが乏しすぎる。

 

HEINE
本当に誰かのことを夢中になって「え、やばい。どうしよう」ってなったらそれはそれで。美穂さんの気持ちが分かるようになる。
明日香
そうかもしれない。
HEINE
1日1日が長く感じて、キュンキュンが止まらない。みたいな。
明日香
止まらない!!みたいになりますかね。
HEINE
誰か止めてーみたいなね
美穂
(笑)
明日香
美穂さんの大暴走(笑)

 

HEINE
スイッチがあるかも!どこかに
美穂
大暴走したいよー!
HEINE
言われた後にその人の魅力とかを感じ始めたりとかあるんだろうけど、自分からいきたいって感じなんでしょうね。
明日香
なるほど。それでいったら美穂さん追いかけたい?
HEINE
狩猟採集民族みたいな?
明日香
(笑)
美穂
どっちもあるな。好かれた後の方もありだし、自分からでもいいんですけど。

 

HEINE
でも女の人だったら、やっぱり求められたいっていうのはあるんじゃないですか。
明日香
そうかもしれない
美穂
それはあるよ、大事にされたいし。
明日香
そう!

 

HEINE
どうするんですか?タイプじゃない人に言われた時。あ、それは断るだけか。
美穂
ありがとう♡っていう。
HEINE
(笑)
明日香
魔性ですね(笑)
HEINE
丁寧にね
美穂
ありがとうっていう。
明日香
なるほど

 

HEINE
まあだから、ケースによって違うかもしれないですけどね。付き合うタイミングはね。
明日香
確かに
HEINE
じゃあ、美穂さんの場合、3回っていうのは、3ヶ月だろうが、半年だろうが、1年だろうが、関係ないってことですよね。
美穂
うーん
HEINE
一年間で3回ってなったら、だいぶ長いですよ?
美穂
うーん
明日香
確かに
HEINE
ポツポツポツという感じだよね。会う期間が。
美穂
いやーこれは難しい

 

HEINE
おそらく、2ヶ月ぐらいの感覚値で3回ってあるんじゃない?お互いに働いている場合2、3ヶ月くらいの中で3回会う機会を設けて決めて欲しいっていうのが、無意識にあるんじゃないかな?
美穂
あるね!

 

HEINE
半年だとちょっと長いよね。
明日香
私も3ヶ月っていってるけど、3回しか合わないかもしれないし。回数なのか、期間なのか。

 

美穂
楽しくなっていったらさ、会わないかい?1ヶ月の間とかに。
HEINE
(笑)
明日香
問いかけてきた(笑)
美穂
会わないかい?
HEINE
会いたくなるよね。
明日香
うんうん。会いたくなりますね!好きだったら。
HEINE
学生時代なんてさ、時間が有り余っているから、一週間のうちに3、4回とか会ってて、特にすることないみたいなさ。

 

明日香
毎日会う子とかいましたしね。
HEINE
まあ、そうだよね。
美穂
 あるある
明日香
多分私の年代だと、まだいるかもしれない。
HEINE
あ、ほんと
美穂
うんうん
明日香
一緒に住んだりしていないけど「毎日会いたいの」それこそ「好きが止まらないの」みたいな子は確かにいる。

 

HEINE
僕、学生時代の時に付き合ってた子と、会ってる時は土手でずっと話してた。
美穂
(笑)
明日香
ありますよね(笑)

 

HEINE
土手で話しているって(笑)まあ、何もまとまらないんですけど、ざっくり言うとだいたい3ヶ月くらいじゃないかな。
美穂
そうね。たしかにね。

 

HEINE
長くてもね。美穂さんは3回って言ってましたけど、何回かお会いしてそこで決まるんじゃないかなってことですよね。

 

美穂
そこで決まんなかったら、もう、ダメよ。
明日香
男がダメよ。
HEINE
そうね。新しい人行った方がいいよ、と。
美穂
そう!
明日香
それでは本日は「好きな人と付き合うタイミングはいつ?何回目のデートがいい?」について話していきました。是非みなさんも参考にしてみてください。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法