白馬の王子様の見つけ方

HEINEです。

『婚活』流行ってますよね。

もうだいぶ前からですが、結婚は
人生における最重要イベントとして
認識されているようです。
(一方で離婚も増えましたけど
 まぁそれは置いておいて)
 
今回話す内容はですね、
 
僕の元へくる相談の中に実は
婚活についての相談もくるので
それについても話してみよう
と思っています。
 
コミュニケーションの話を
するようになってからというもの
家族、恋愛、結婚の相談は
一気に増えました。
 
僕は占い師などではないので、
あくまで人間心理を理解する
僕の視点からでの話にはなりますが
参考になれば嬉しいです。
 
さて、本題の『婚活』。
 
みんな白馬の王子さまを求めて
どこにいるのかとか、
どうしたら見つかるか、
を聞きにくるのですが、
これは実は物凄く簡単なんですよね。
 
あなたは知っていますか?
白馬の王子さまがどこにいるか。
 
ていうか、
 
そもそも白馬の王子さまって
どんな男性のこと?
からスタートしませんよね。
 
年収が高い、
イケメン、
養ってくれる、
 
とかよく聞きますが、
一番多いのは年収が高いかなぁ
と経験的に思います。
 
ちなみに
 
女性が年収を高い人を求めるのは
遺伝子的に仕方がないんです。
 
というのは、
 
女性(というか全ての生物)は
遺伝子の中に”生存”と”繁殖”という
プログラムがされているため、
種の繁栄のためにどうしたら
一番生き残れるかを遺伝子が
計算しているんですよね。
 
その結果、今の時代だと、
年収が高いというのが一番
死の確率が低くて生存確率が高い
と判断して、年収の高い人を
求めるようになっているんです。
(なので科学的なんです)
 
といってもその求める
年収の高い白馬の王子さまは
どこにいるかというと、、、
 
まずその辺りにはいません。
 
当たり前ですが、
 
“白馬の王子さま”
 
というくらいですから、
一般的な場所には来ないのです。
 
ではどこにいけば会えるか、
というと『きれいな湖』です。
 
白馬の王子さまは白馬に乗る位なので
汚れがつかないきれいな湖にしか
集まっていないのです。
 
ではそれはどこにあるかというと
教養のある人しか集まらない場所
になります。
 
アプリや合コンではまず会えない
ということですね。
 
なので、白馬の王子さまを求めるのなら
まず教養を身につけなければなりません。
 
つまり勉強です。
 
前にデヴィ夫人の本の紹介をした際にも
教養の重要性が書かれていましたが、
まさに教養がなければ白馬の王子さまには
相手にされないんです。
 
政治経済、語学、マナー、このあたりは
しっかり身につけておく必要があります。
 
この点を勉強できない、努力できない、
となるときれいな湖にたどり着けないので
白馬の王子さまに出会うことはできません。
 
ま、これが白馬の王子さまのいる場所ですが、
きれいな湖に出入りできるようになったら
今度は数ですね。
 
そもそも白馬の王子さまは数が少ない
トキのような希少価値がある存在です。
 
彼らがいる湖に出入りできるようになるだけでも
かなりの女性と差をつけることができたわけで
あとは出入りする機会を増やすだけで、
巡り会えることは可能です。
(僕もそういう話をよく聞きます)
 
参考にしてみてください。
 
今日はこの辺で。
 
あなたの成功が一歩でも近づいたら嬉しいです。
 
HEINE


【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。