数年後の「社会の変化」を知りたい方必見! 

 

明日香
本日のテーマは『数年後の社会を予測して教えて欲しいです』についてです。「昨今は時代の流れが早く予想するのが難しいと聞きました。仕事や生活に困らないようにするためにも、気にしておいたほうがいいいことや、勉強しておいた方がいいことを教えて欲しいです」ということです。

 

HEINE
なるほど。
明日香
すいません。めちゃくちゃ噛みました(笑)
HEINE
質問を教えて欲しいです。
美穂
(笑)
明日香
気にしておいた方がいいことですね!
HEINE
あ~なるほどね(笑)そうですね、これは僕が見ている世界の、「今後こうなっていくだろうな」っていうざっくりした内容なんですけど。多分本当になると思うから、これは聞いておくと結構お得かも。この質問結構面白いですね。
美穂
うん。
HEINE
ちなみに、美穂さんと明日香は、「その数年後の社会、もしくは10年後なのか、どうなっていくかな~」って思います?人がいなくなった世界になるかな・・・(笑)
美穂
(笑)
HEINE
全員ロボットで(笑)
明日香
誰もいない?(笑)
美穂
急に!?それ数年後にきたらやぱいね~(笑)
HEINE
(笑)
明日香
やばいですね~私が30歳になる前に地球が無くなってしまう(笑)

 

美穂
それは流石に無いと予想したい!
HEINE
バッテリー駆動になっているかもしれないですね・・
美穂
どういうこと!?ちょっとすいません、「?」でした(笑)
明日香
私も~(笑)
HEINE
「充電するから待ってて」みたいな。
美穂
あ~そういうこと?しゅるる~みたいな?
明日香
充電式ね(笑)
HEINE
そうそう。
美穂
それは、10年後とかでお願いします(笑)
HEINE
まあなっていたら困りますけど(笑)それはさておき、どうでしょう?
美穂
う~ん、就職とかの話もそうですけど、ずっと会社勤めがよかったっていう時代はもう終わってきているのは、なんとなくみんな分かってるじゃないですか。自分一人一人で考えて、生きていかないと本当に取り残されちゃうよっていう社会になっちゃうんじゃないかなって思います。
HEINE
うん、まあまあそうですね。ジョブ型雇用とかね、最近の時流的にもそうですよね。明日香どうです?
明日香
私は、HEINEさんがよくVUCAの時代っていうじゃないですか。だから、「読めねえよ、そんなもん!」っていうのかと思っていて(笑)
美穂
(笑)
明日香
それで動画が終わると思っていたので(笑)
HEINE
あ~なるほどね(笑)
明日香
だから私も「分からんな~」って思って(笑)

 

マルチコミュニティーの時代になっていくでしょうね。
HEINE
まあ、ほとんどの人がそういう感じだと思うんですけど、僕が一個予言っていうか、こうなっていく傾向、まあもう実際なってるんだけど。っていうのはどんなのかっていうと、マルチコミュニティーの時代になっていくでしょうね。
美穂
あ~。
HEINE
つまり、どういうことかっていうと、今って地政学の国っていう概念があるんですよ。だから、ここからここまでが日本、ここからここはロシア、中国とかなっているじゃないですか。それは、資源っていうのに限界があるから線引きをして、「ここからの縄張りはうちらね」とか、そういう風にやっているわけですよ。
美穂
うんうん。
HEINE
だけど、今ってネットもあるから、そういう垣根が消え始めているわけですよね?消え始めているだけじゃなくて、何が起きているかっていうと、オンラインサロンとかも含めて、小さなコミュニティーがたくさん出来始めたじゃないですか。
HEINE
なので、要は国みたいな機能を持ち出しているわけですよ。国っていうのは、簡単に言ったら、「この領土の中にいたら、ルールを守ってもらうよ。そのかわり安心は提供するし、安心の代わりに税金納めてね」みたいな感じなわけですよ。
美穂
うんうん。

 

HEINE
これ、オンラインサロンでいうならば、「月額これだけ払ってくれれば、これだけの知識とか、情報を提供するから安心してね」って提供者にちょっと似ているじゃないですか。
明日香
はいはい。

 

HEINE
だからこういうコミュニティーとかがたくさん出来始めて、まあ今もありますけど。マルチコミュニティーってどういうことかというと、複数に所属する人が増えるでしょうね。
明日香
一個じゃなくて?
HEINE
そう。だから今までは、国っていう地政学的な箱にしか入っていないから、国から発信される情報が全てっていう、いわゆるプロパガンダに影響を受けてたんですよ。
HEINE
でも今は、「Twitterのあのコミュニティにいる」「オンラインサロンのコミュニティーにいる」っていうので、複数所属しているから、日本が一生懸命情報統制とか、プロパガンダしても、他のところから情報とったら、「日本嘘ついているじゃん」とか分かるようになってきているわけですよ。
明日香
うんうん。
HEINE
だから、そういうのを複数参加しながら、自分で情報をとって、自分で選んでいく時代になっていくかなって思いますね。
美穂
うん。

 

HEINE
まあ、ある種うちがやっているリバタリアもそうで、一つのコミュニティーじゃないですか。だから、複数の国に重複して住める感じで、しかもそれが入るも出るも自由みたいな感じの時代になってきているなって思いますね。で、これはどんどん加速化するんじゃないですか。
美穂
うん。
HEINE
これちょっとウケた話でさ、昔はプロパガンダっていうのがあったから、一個の箱の中に入っていたら、そこから降りてくる情報だけが頼みの綱だった訳ですよ。要は信じるっていう選択肢しかなかったんですよね。

 

HEINE
だけど、今って色んなところから情報が取れたりする、複数のマルチコミュニティーに所属しているから、「これなんか違くない?」っていうのも分かるわけじゃないですか。
明日香
うん。

 

HEINE
だから別の動画で言った、芸能人とかがどんどん事務所を離れていくっていうのもそういうことですよ。色んなコミュニティに所属していると情報いっぱい入ってくるから、「あれ、これ変じゃないか?」ってなったりして、出て行っちゃうわけですよね。
明日香
うんうん。
HEINE
「お金ピンハネされていた!」とかあるじゃないですか。
明日香
はいはい。

 

HEINE
最近面白かったのが、ある携帯キャリアがですね、炎上したんですよ、知ってます?
美穂
んん?
HEINE
これ超面白かったんだけど(笑)
明日香
なんだろう?
HEINE
あちこちのキャリアで携帯の値下げがすごい行われているんですね。まあ3代キャリアって言われているところに、それ以外に楽天や色んなのがあったんですけど。どんどん値下げして参入して、ガンガン市場取りにきたから、こっち側も値下げしなきゃいけなくなった訳ですよね。
美穂
うん。

 

HEINE
で、値下げし始めるんだけど、昨年の12月にある一つのキャリアだけが、規約をちょっといじっただけで、あまり値下げになっていないようなプランで打ち出したんですよ。

美穂
はあ~。

 

HEINE
そしたら、そのネットとか色んなコミュニティに属している人達が、「これ事実上値下げしてなくない?」みたいな感じで大炎上したんですよ。
明日香
ドコモ?
HEINE
ではないです。そうなって、色んな人から炎上したから、新年に新しいプランとして値下げのプラン出してたんですよ。
明日香
へえ~。
HEINE
っていうことは、今まではヒエラルキーの上の既得権益とか、偉いステータスの人達に逆らえなかったのに、色んなとこに所属しているから、「これ嘘じゃん」ってなったら、潰せるんですよ(笑)
明日香
なるほど~(笑)

 

ある種、搾取だけされちゃう人になっちゃうかもしれないですね。
HEINE
そういうことが起きてるので、どこに所属して、どういう情報をとっていくか、それをどう考えていくかっていうのが問われる時代になってくるでしょうね。
美穂
うん。
HEINE
で、これに所属しない人達っていうのも多分いるのかもしれないですけど、当然そうすると、その権力者からの情報だけしか頼りにならないので、ある種、搾取だけされちゃう人になっちゃうかもしれないですね。
明日香
そうですね。
HEINE
だから「これはあそこのコミュニティで情報取ろう!」「こっちではこういうこと言っている。こういうのが起こっている。じゃあ二つの情報を混ぜた時に背景はこういうのが分かるな」っていう風に自分で考える力も問われるようになるので。
明日香
あ~そうですね。
HEINE
そうそう。っていう感じになるでしょうね。
美穂
うん。すごく分かる!

 

HEINE
そうそう。最近の傾向はそうだし。ある種風の時代じゃないですけど、個人の時代とか、好きなことでやっていけるっていうのは、そういう時代だよっていう話ありますけど。
HEINE
それと同じように、色んなコミュニティにフットワーク軽く、自分が好きっていう感性だったり、「得たいな」っていう情報だったりとか、価値観だったりとか、そういうところに所属して情報を取っていくので、フットワークが問われますよね。
明日香
そうですね。
HEINE
だから今後必要なのは、好きなことを追求するっていうことだったりとか、あとは、お金に繋がるようなスキル、それこそセールスとか、マーケティングとかは、すごい大事になってくるかなと思いますね。
美穂
うんうん。
HEINE
っていう感じですかね?
美穂
やっぱり考えるのを辞めちゃいけないってことだね。
HEINE
あ、それはね、超大事です!
美穂
色んなコミュニティが今生まれている中で、ただずっと入って満足している人と、そこから情報を得て、「ここはいいけど、これはダメだからここ抜けようかな」とかそれも考えていかないと、どんどんお金取られるだけになっちゃって、歳を取った時に「何だったんだろう」ってなっちゃうんだって思ったら怖くなった。
HEINE
うん、だからまさに、国っていう垣根も無くなってきて、「今までそのプロパガンダっていうのに影響を受けてきたけど、影響を受けなくなったよ~」っていって、「わーい」って言いながら、そういう何かのコミュニティに入ったけど、考えなかったら、このコミュニティの中のプロパガンダに影響を受けるんですよ。
明日香
あ~なるほど!
美穂
あ~そうだよね!(笑)結局そうですね!

 

HEINE
それを作っているオーナーなのか、その誰かの「言っていることが全部100%正しいから、右へならえしておけばいいんだ」っていう人も生まれたりしますよね。
明日香
搾取され続けますね・・
HEINE
そうそう、どこに行ってもなっていっちゃうから。考えるっていうのはすごい大事だね。
美穂
うん。
明日香
はい。っていうことで今回は、『数年後の未来を予測して教えて欲しいです』について、お答えしていきました。ぜひ参考にしてみてください。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法