ストレスフリーな生き方をするためのヒント

明日香
今回のテーマは、『ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違いは?』というテーマでお送りしていきます。

 

HEINE
明日香はストレス感じます?
明日香
私最近は全然ないです。
HEINE
なるほど
明日香
うん
HEINE
毎日ハッピー?
明日香
毎日ハッピー!!(笑)
美穂
あはは、いいね~(笑)
HEINE
いいことだね

 

明日香
多分耐性がないので、ストレスがいきなりきた時は、私もわーってなってしまうのかな?って思います。
HEINE
うんうん

 

明日香
美穂さんは感じますか?
美穂
 昔に比べたら「あ、こうしたらストレス感じるな」とかが分かってきたので、日常生活だとストレスをあんまり感じないんですけど。でもいざ落ち込む時があると、この世の終わりくらい落ち込んじゃうから、差が激しい(笑)
HEINE
なるほど
明日香
なるほど(笑)
美穂
発散方法も見つかってなくてまだ。
HEINE
あーそうなんだね
明日香
あーなるほど

 

美穂
だから、毎日ハッピーみたいな人とは何が違うのかなって気になりますよね。
HEINE
 なるほどね

 

明日香
このテーマの方は、ストレスを感じやすいんですよねすごく。
HEINE
まあ、でしょうね
明日香
それが悩みですもんね

 

 

人によってストレスの許容範囲が違うんですよ。
HEINE
今までの経験測なんですけど、人によってストレスの許容範囲が違うんですよ。50まではストレス溜めれる人と、100まで溜めれる人がいて、日々ちょっとずつ蓄積されていく。で、50の人が50まで溜まると「もうやだ!!」みたいになるわけですよ。
HEINE
でも、100の人からしたら、50溜まるとしても、まだまだいけるわけですよね。人それぞれストレスキャパが違うっていうのがあるんだと思うんですよね。で、もう一個は、ストレスを発散することでストレスを減らす。50の人が20くらい溜まってきても、カラオケで発散して10ダウンするとか。
美穂
うん
明日香
はいはい!

 

HEINE
多分そういう感じでバランスとっているのかな人間は。って思っているんですよ。
明日香
なるほど

 

HEINE
だから自分の取説を作る。自分がどれくらいストレスのキャパがあるのかが大事だし、結構怒りやすいな、こう感じやすいなっていうのがあれば、もしかしたら、キャパがそんな多くないのかもしれない。
明日香
なるほど
HEINE
そういう人は定期的に、発散しないといけないよね。

 

美穂
うんうん
明日香
そうですね

 

HEINE
だから、発散できるものは何か自分で見直すことだよね。それが映画なのか、誰かと一緒におしゃべりすることなのか、食べ物を思いっきり食べることかもしれないよね。
美穂
うふふ
HEINE
寝る人もいるだろうし。
明日香
なるほど(笑)
HEINE
それこそ、美穂さんが年々ある程度重ねるとって言ってたけど、自分の取説が感覚的にわかってくるんじゃないかな?
明日香
うん、うん

 

HEINE
自分はストレスのキャパが大きくないんだなって分かってる人は、定期的にストレスを減らせるように。一人カラオケや、海外旅行に行って一気にストレス減らす人もいるかもしれないよね。そういうサイクルを作っていくのが大事なんじゃないですかね?
美穂
うん!

 

明日香
あーなるほど。自分を理解することが大事ですね。

 

HEINE
そうそう。だから、この質問の人は違いを感じてると思うんですけど、そりゃ違うよねっていう。
明日香
そうですよね
HEINE
自分と同じキャパの人はいないから。全員が全員一緒ではないよって考えた時に、あの人がこれだけ我慢しているんだったら私も我慢しようって同じことやって、それで辛くなちゃって、「ダメなやつだ自分は、、」ってなっちゃうと。
明日香
いや、わかります!

 

美穂
よくある(笑)
HEINE
よくある?
美穂
うん
明日香
他人と比較すると悲しくなりますもん。

 

美穂
よくいうじゃない「もっと辛い人は世の中にいるから」みたいな。

 

明日香
そう「お前は!」みたいなね。
美穂
(笑)
HEINE
あー
美穂
あるある
明日香
あります!

 

HEINE
そうなると負のループに入ってよりストレスを感じちゃうと思うから、自分はストレスのキャパがどれくらいなのかを知ることもそうだし、過去どうだったかもそうだしね。あとは、どうしたらストレスが減るのかを知っておくのも大事かなと思いますね。
明日香
うん、大事です!

 

美穂
ちなみに、お二人のストレス発散方法はなんでしょう?
明日香
私は多分、このオフィスに来た時に、ずっと喋ってる気がするんですよね(笑)
HEINE
 あー
美穂
(笑)
明日香
だから、ストレスがないのかなって。
美穂
独り言ってこと?(笑)
明日香
違います!聞いてもらってる(笑)
美穂
 あ~
HEINE
じゃあ、定期的にストレスが抜けているってことね。
明日香
そう、それは思いました。前と違ってなんでこんなにストレスがないのかなって考えた時に、多分聞いてくれる人がいるからです(笑)

 

人生の振り幅が大きくなると、ストレスキャパは大きくなると思う。
HEINE
僕とかはね、もうある程度キャパでかくなっちゃって。
明日香
そう、HEINEさんそうですよ。
美穂
あえて聞きたい、あえて。

 

HEINE
あんまりストレスって無いんですけど、強いていうならなんだろうな、、、
明日香
Kindleじゃない?
HEINE
Kindleかなー?
美穂
決めつけてる(笑)
明日香
私の知る限り
HEINE
なんだろう?あ、でも音楽かもしれない、そういう時は。
美穂
 あーそっか!
明日香
あーなるほど!
HEINE
うん、音楽は僕そういうの聞いたりとかして
美穂
爆音で?
HEINE
爆音ではなく、しみじみ聞いてる。
明日香
あ、そうなんですね。
HEINE
ずっとループして聞いてるとかはあるかなーって思いますね。
美穂
それで癒されるとういか

 

HEINE
クラシックとかではないですよ。ロックな音楽なんだけど、ずっと聴いていて逆にフラットになっていくっていう感じかな?

 

明日香
確かにあえて聞きたいところありますよね(笑)HEINEさんのなんだろうと思ってね。
美穂
そうそう(笑)

 

HEINE
多分ね、人生の振り幅が大きくなると、ストレスキャパは大きくなると思う。
美穂
あー、そっか(笑)
明日香
あーなるほど。まだ私は経験がたりない。
HEINE
例えば、経営者の人とかで何回も事業失敗しちゃったとか。それでも何回も立ち上がっている人とかって経験の幅が広いから、多少のストレス的なこととかがあってもあまり気になんない。
美穂
うんうん
明日香
あーなるほど!
HEINE
そういう経験あったしなーみたいな。
美穂
大抵のことはOKよと

 

HEINE
そうそう。初めてそれを経験する人からすると、とてつもないストレスだから。
明日香
いや、そうですよね
HEINE
 ズドーンって50だとしたら、マックス50一気にいっちゃうとかね。
明日香
うん、いきますよ
HEINE
だからその、ストレスキャパは育ってくるんだと思いますよね。
明日香
なるほど、そっかそっか。それでは本日は、『ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違いは?』というテーマでお送りしていきました。是非みなさんも参考にしてみてください。

【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。