引き寄せの法則を検証した結果、驚くことがわかりました…

 

明日香
本日のテーマは、『引き寄せの法則って効果ありますか?』というテーマです。「結構前からありますが、最近またSNSなどで引き寄せの法則に関する投稿を目にします。自分の望むもの事を口に出したり、書いたりすれば、現実が引き寄せられるみたいな話です。HEINEさんはやったことはありますか?またこういう科学的根拠の薄い法律についてどう思いますか?」ということです。
HEINE
あ~なるほどね。
明日香
はい。引き寄せの法則は有名なんですか?
HEINE
有名ですね
明日香
ほうほう
HEINE
一時期なんかブームになっていましたよね。
明日香
へえ~
HEINE
ザ・シークレットっていう、赤い本があって。
美穂
いっぱい似たような本出ましたよね。
明日香
そうなんですね!
HEINE
そうそう、本当そういうブームがあって。
美穂
あったあった
HEINE
「紙に書いたりとか、強く思えば叶うっていうのが引き寄せの法則」という定義で、一応話を進めていきますね。実際にそういう経験あったかっていう話ですよね?
明日香
はいはい
HEINE
美穂さんどうですか?
美穂
あります!引き寄せの法則はある!絶対に!(笑)
明日香
ええ~あるんですか?(笑)
美穂
あるある、全然やってますよ、今でも。
明日香
なんですか?気になる!
美穂
結局紙に書くっていうことだとすると、自分の欲望を整理してる状態だと思うんですよ。
明日香
ほうほう
美穂
例えば、「こういう人と結婚したい」とかになったら、「身長何センチで、こういう芸能人に似ていて」とかを書いていくわけですよね。そうすると、「私、こういう人が好きなんだ」ってなるから、街中でもそういう人に目がいくんですよ。
HEINE
はいはい
美穂
私はそれで結婚しましたけどね。
明日香
ええ!!そうなんだ、今夜からやります、私!
数年後に自分がどうなっていたいか、みたいなやつを動画に撮ったんですよ。
HEINE
(笑)
明日香
そうか、そういうことなんだ。
美穂
あと、「将来こうやりたい」っていうのを口に出して言っていたりすると、それを叶えてくれる人がちょっとずつ周りに増えてきて、結果叶ったっていうのもあります。
明日香
うんうん
HEINE
これね、僕も意識はしてないけど効果はありましたね、結論から言うとね。
美穂
おお~!
明日香
へえ~!
HEINE
僕って、今の教育事業とかやる前って、プロデュースが多いわけですよ。BtoBって言われていて、裏方のお仕事をやっていたんだよね。
HEINE
それで、たまたまある機会に海外行って、その時に一緒にいた仲間達とお酒を飲みながら、数年後に自分がどうなっていたいか、みたいなやつを動画に撮ったんですよ。それが最近、写真整理してたら出てきたんですよ。
美穂
へえ~タイムカプセルみたい!
明日香
ええ~すごい!
HEINE
それで観たら、「僕は何年後に、自分がこういうことやっていて」っていうのを言っていて。「教育事業やっていて、スタッフがこういう感じで、こう動いて」とか、結婚後の話も言っていて。「あ、7割くらいは進んでいるな」みたいに思って。自分もむしろ忘れていたよね。
明日香
 凄い!(笑)
美穂
うんうん

 

アンテナ立つと、そっちにどんどん意識が強く残る。
HEINE
実際に誰かに言っているとか、紙に書いたりしているっていうのは、それにアンテナが立つんですよね

美穂
うんうん
明日香
あ、美穂さんもさっき言っていた。。?
HEINE
そうそう。例えば、「サッカーの試合が今度あるからチケット取るんだ!」とかなったら、サッカーのニュースとかがたくさん目に入ってくるとかでアンテナが立つんですよ。
美穂
なるなる
HEINE
これは脳みその仕組み的にそうで、そっちにアンテナ立つと、そっちにどんどん意識が強く残るから。そこに行動が乗っかってくると、より強く意識づけられる感じなんですよね。
明日香
ふ~ん、なるほど!
HEINE
行動しないで「ミュージシャンになりたい」でもずーっと部屋にいる状態だと、閉ざされている世界だから難しいんだよね。
HEINE
でも、そこにアンテナが立つと、自分が行動して動いていく。周りの人にも言っていたりしたら、変化の道中を周りの人は見ていて、「応援しよう」とかなってきたりしたら、情報とか集まってきたりするよね。
明日香
あ~なるほど
HEINE
僕はそういう経験を、引き寄せの法則は後付けでね、「これってそうか」みたいなのはありましたね。だから、自分が望んでいることがある場合は、紙に書いておいた方がいいし、「したい」より「する」の方がいいです。
HEINE
「したい」ってさ、「する」と「しない」の間の垣根にある線みたいな感じなんですよ。だから脳みそからすると、どっちって感じなわけ。だから「旅行したい」ってなると、「する」のか、「しない」のか分からないわけ。
明日香
うんうん
HEINE
「する」ってなると、「どこに?」って次の疑問を脳が問いかけてくるわけ。「アメリカ」ってなったら、「じゃあ、アメリカのどこ?」って今度脳みそが言ってくる。そうするとイメージがどんどん出てきて、「じゃあいつ行くの?」ってなると現実っぽくなってくるわけ。
HEINE
だから、「する」か「しない」かっていうのを仕分けしているから、ここは「したい」じゃなくて「する」にしておいた方がいいです。
明日香
なるほど
HEINE
だから起業とかも「したい」とかじゃなくて、「する」か「しない」かもそうだし、「自分が●●になる」ってなったら、「なりたい」よりは「なる」か「ならない」のどちらかしかないので。「欲しい」と思うのであれば、「買う」とか「行く」とかにした方がいいですね」
明日香
なるほど。それでは今回は『引き寄せの法則って効果ありますか?』について話していきました。ぜひ皆さんも参考にしてみてください。

【無料】資金ゼロで、ビジネス初心者だったホームレスが、たった1年で起業し、年収2000万円になった方法