テスト

「ひとり」で起業することの
限界

副業解禁をしていることやジョブ型雇用から、起業を志す人が増えました。

副業を教えるスクールやオンラインサロンの需要が増えたのも事実です。

しかし、起業を志しても1年後には半分以上が廃業している事実はご存知ですか?

(参照:ナレッジソサイエティ

これだけスクールやオンラインサロンが普及しているというのに、おかしな数字ですよね。

本やネットで学んだことをそのまま実践したはずなのに、思うように結果が得られない…。

スクールにも入ったけれど、結果が出ずに時間だけが過ぎてしまって不安になってきている…。

あなたもこのように悩んでいませんか?

オンラインサロンが
提供しているモノ

実は、スクールやオンラインサロンに入っただけでは結果はでません。

なぜなら、スクールやオンラインサロンが提供しているものは、コンテンツと環境だからです。

つまり、低価格で提供できるのは、コンテンツと環境のみ、ということになります。

コンテンツは言い換えるなら教科書です。
そして環境は自習室のようなものです。

教科書と自習室を提供するからあとは自分次第だよ、というのが、スクールやオンラインサロンです。

その状況で起業に成功できる人は10%も満たしません。
起業に成功できる人は、元々一人で起業できた人です。

多くの人は、強い意志を持っていません。
参加した時の気持ちも途中で飽きたり、諦めたりしてしまうのです。

家庭教師が必要な理由

しかし、そこに家庭教師がついたらどうでしょうか?

あなたの目標とするゴールを理解しながら、適切な学習を教えてくれ、さらにはモチベーション管理もしてくれる先生が。

起業には、多くの要素が必要です。ですが、起業初期には不必要なものも多く存在します。

それらを全て真面目に学習しようとしていたら、時間はいくらあっても足りません。

家庭教師は、今やるべきこととやらなくていいことを整理して、やるべきタスクをシンプルにしてくれるのです。

これは、効率重視のスクールやオンラインサロンでは絶対に実現不可能です。

なので、必ず起業に成功します。

社長がまずすべきことは
マーケティング

では、やるべきタスクとは何かというと、マーケティングです。

マーケティングと聞くと、「集客?」「広告?」とあまりピンとこない人が多いです。

一言でマーケティングとは、『あなたにお金を払う人を作る行為』を指します。

つまり、お金を払う人を作る行為全般を指すので、集客も正解ですし、広告も正解なのです。

そしてマーケティングをする目的はただ一つです。経営学者のピーター・ドラッガーが言う『販売を不必要にすること』です。

販売を不必要にすることとはどういうことかというと、「あなたじゃなきゃダメなの!」という、熱狂的なファンを作ることです。

想像して欲しいのが、ルイヴィトンのヘビーユーザー。彼らは、新商品が出たら、商品を見ずとも買います。

「シャネルでもグッチでもダメ。私を満たすことができるのはルイヴィトンだけなの!」

という熱狂的なファンになっているからです。

あなたがすべきことはまさにルイヴィトンのファンを作るようなもの。
あなた自身の商品に熱狂するファンを作ることなのです。

様々な業界を手がけた
実績から体系化された
オンリーワンのノウハウ

「でもマーケティングって難しそう…」

そう思うかもしれませんが、安心してください。

過去プロデュースを手がけた案件の一部を紹介すると、

結婚相談所、整体院、ミュージシャン、アイドル、ファイナンシャルプランナー、スクール事業、不動産事業、YouTuber、ゴルフコーチ、EC事業、エステサロン、占い師、広告代理店、PR事業、メイクアップアーティスト、コンサルタント、etc..

と、様々な業界の人と関わってきました。

おそらく、これほど多くの業界の人と関わった人間ってかなり珍しいんじゃないかなと思います。

これらは、まったく別の業界ではありますが、本質は一緒です。

あなたもマーケティングを理解すれば、どんな業界で起業しても、熱狂的なファンを作り出せるのです。

リバタリアとは?

リバタリアとは、家庭教師型の起業家コミュニティです。

あなたの起業達成と自己実現にコミットメントしています。

あなたがリバタリアで
起業に成功できる理由

  1. 充実したコンテンツ
  2. プロの専門家によるサポート
  3. 面談無制限
  4. 成功体験を共有するSNS

1.充実したコンテンツ

学習コンテンツは音声やスライドを使ったものが合計9つあります。

あなたはマーケティングを学習し、セールスやコミュニケーションについても学習します。

具体的なステップ形式で構築されているため、あなたがビジネス初心者でもわかるようにつくられているので安心してください。

具体的にどんなことを教えているかというと・・・

  • 好きなことを儲かるビジネスに変える方法
  • 資金ゼロから起業する方法
  • 出会った瞬間に好かれるテクニック
  • 感謝されながらお金を払ってもらうテクニック
  • 人がお金を払うメカニズム
  • 確実に買う見込客の4つの条件
  • 紹介が止まらなくなる魔法の言葉
  • 一瞬で信頼を勝ち取る3つの方法
  • 普通の人がカルト宗教に入ってしまう心理
  • 年間1億円売り上げるアパレル販売員のウラ話
  • 人を依存させ、操るテクニック
  • 不良がモテる心理とその応用
  • セミナーで使うと、成約率があがるある秘密
  • 運命の人だと思わせる奇跡の起こし方
  • 確実にビジネスが成功する2つの条件
  • 思わず従ってしまう人を動かす6つの法則
  • 熱狂的なファンをゼロから作る方法
  • SNSメディアのそれぞれの用途と使い方
  • 成功の邪魔をする2つの敵
  • パフォーマンスが何倍にも上がるツール
  • 資本主義の秘密とお金持ちが見ている世界
  • リピーターに育てるセールス方法
  • 0円で口コミを起こす方法
  • 脳の力を120%引き出す方法
  • 集客と販売が自動化する究極の方法
  • 思わず人が買ってしまう15個の心理トリガー
  • 出版依頼の受ける方法
  • 講演依頼の受ける方法
  • TV出演をする方法とその活かし方
  • スタートアップ専用の資金調達テクニック

…など。その他コンテンツも充実しているので安心して学習できます。

2.プロの専門家によるサポート

マーケティングのプロである僕以外にも、専門家がいます。

ファイナンス(資金調達)の専門家や税金の専門家もいるため、あなたの目的に合わせて、必要なプロの力を借りることが可能です。

(個別に割り当てられたサポートチャット)

3.面談無制限

家庭教師のようにきちんと一人一人に合わせているので、あなたのペースやモチベーション、目標に合わせながら進めていきます。

その間の質問や直接の面談MTGは、オンライン、オフラインとどちらも可能です。

なお、オフラインでは現在新宿、甲府の二つにコワーキングスペースがあり、そちらで面談をおこないます。

(一枚目がGARDEN新宿、二枚目がGARDEN甲府です。)

4.成功体験を共有するSNS

あなたの成功体験はアウトプットすることで自身の成長と、仲間の刺激になります。

そのため、リバタリアでは独自のSNSで成功体験のシェアや、情報交換なども頻繁におこない、互いに成長できる環境をつくっています。

参加者の声

推薦者の声


株式会社パジャ・ポス
代表取締役社長 池本克之

1965年神戸市生まれ。1988年日本大学生物資源科学部卒。
ノンバンク、海外ホテル事業、生命保険代理店営業を経験。

財務、マーケティング、セールス、人材教育などを体得する。その後、通信販売のベンチャー企業の経営に参画。
それまでのノウハウを実践する。

株式会社ドクターシーラボ移籍後、代表取締役として2003年3月ジャスダック店頭公開に貢献。
2003年11月、ドクターシーラボを退任。

月商1億円に満たない時代から1年3ヶ月で月商7億円超に、さらに年商120億円企業へと成長させた。

2004年3月、株式会社ネットプライス執行役員に就任。公開企業のマネジメント経験を活かし、若いベンチャー企業の参謀役としてカスタマーサービス、物流、CRM、仕入先開拓等の機能を統括する。

2004年7月にはマザーズ店頭公開。

経営者として2度の株式公開を経験する。その後、複数の企業経営を経て、現在は組織学習経営コンサルタントとして多くの企業の業績向上、企業文化の発展を支援している。


元ウブロ・ジャパン
代表取締役 高倉豊

1948年兵庫県生まれ。自由学園男子最高学部を卒業後、1970年に博報堂に入社。

入社5年目から、中東&欧州に計11年間に滞在。39歳で博報堂を退社。

翌年40歳で外資系高級化粧品メーカー、パルファム・ジバンシイの日本法人トップに抜擢される。

以降、イヴ・サンローラン・パルファンやシスレーの日本法人、外資系高級時計メーカーのタグホイヤーやウブロの日本法人計5社の外資トップを20年間務める。

その間、次々と自社の業績を回復させ、「ブランド再生人」として有名になる。

2011年6月末、ウブロ社長を辞任。現在は、ビジネスコンサルタントとして活躍するかたわら、執筆・講演活動を行う。

運営スタッフ紹介


あなたの成功をサポートするリバタリア運営メンバーを紹介します。

秋山佑介

1988年山梨県生まれ。青山学院大学在学中に個別指導学習塾運営会社に勤務し、最高情報責任者と東京支部長を兼任。

創業期の拡大に従事する。入社時2教室だった教室数は現在全国160教室。

学習塾勤務時代の同僚より叱咤激励され、諦めていた夢に挑戦。

独立行政法人航空大学校に合格し、その後、事業用操縦士として従事。

現在も教官を務めるパイロット予備校では、セミナー受講者の国家試験合格率の高さから「パイロット試験の第一人者」と呼ばれる。

震災の年、IT・経営コンサル会社の現LSGホールディングスグループ創業。傘下には通販業・配送業等を持つ。

現在は、経営コンサルタントとして複数企業でのコンサル業務を行なっている。
7社の取締役及び社外取締役、青山学院大学講師、パイロット予備校教官。

リバタリアでは運営メンバー兼講師。

(動画はリバタリア内での紹介動画です)

青戸新紀

1985年兵庫県生まれ。2003年より神戸のモデル事務所に所属し、広告・ファッションショー・雑誌などの仕事に携わる。

その後、上京をし継続して芸能業界にて多数の案件に従事する。

現在は合同会社アオトオフィスにて広告代理店を中心とした顧客に対し、モデルキャスティング業務代行や動画・スチールの撮影などを行っている。

また、モデル・タレントの発掘とマネージメント業務にも携わり、人材育成にも力を入れていて、所属モデルに対して、スキルアップを目的としたセミナー等の講師も行っている。

リバタリアでは運営メンバーとしてyoutubeチャンネルのディレクターと出演者のマネージメントに携わっている。

(動画はリバタリア内での紹介動画です)

田鎖明日香

1996年岩手県生まれ。アイリスト検定、ネイル検定、メイク検定、美容師資格を取得した後、美容学校を卒業。卒業後、美容室に就職。

2年半勤め、ヘアスタイリスト、アイリストを経験。

モデル事務所を通して、HEINEと出会う。現在もモデルとして活動中。

リバタリアでは運営メンバーとして、事務としてのサポートやマーケティングのサポート、広報としてyoutubeの出演を行なっている。

関根理恵

1987年福島県生まれ。2009年よりエステサロン就職。

5年勤め、脱毛、フェイシャル、カウンセリング、売上管理に携わる。

その後、IT企業に転職。人事部として採用業務などのバックオフィス業務に従事。

IT・経営コンサル会社である現LSGホールディングスグループで秋山と出会い、WEBデザイン業務に携わる。

秋山を通してHEINEと出会う。

リバタリアでは運営メンバーとして、広告運用やLP作成、SNS運用などマーケティングのサポートを行なっている。

あなたがマーケティングを
マスターしたら…

✅ 集客にいちいち悩むことがなくなる

✅ 売上が上がらないお金の心配から解放される

✅ 自分の商品やサービスを待ち望む熱狂的なファンにビジネスができる

✅ 1人あたりの客単価を10倍にすることができる

✅ 1ヶ月で売上を2倍にすることも可能になる

✅ 広告費をかけない集客ができるようになる

✅ 予算を作ってブランディングやPRに力を入れられるようになる

✅ リピーターを作って、ずっと売上をあげ続けることができるようになる

✅ 嫌な人と仕事をしなくても良い状態ができる

✅ 好きな時に、好きな場所で、働くことができる

✅ 感謝されながらお金を払ってもらえるようになる

✅ いつでも儲かるアイデアを生み出せるようになる

✅ 他人とコラボしてさらに稼げるビジネスができる

✅ 人からタダで商品やサービスを受け取ることができる

✅ 異性からモテるようになる

✅ 不労所得が入る仕組みにできる

✅ 人間関係に悩むことがなくなる

参加費について

入会金  : 550,000円(税込)
※分割の場合は18,000円(税込)の48回払いとなります

共益費  : 月額5,000円(税込)

つまり、分割であれば、月々23,000円で参加可能です。

この価格にしたのは
理由があります

このように設定にした理由は二つあります。

  1. お互いにコミットメントをするため
  2. 健全に運営していくため

この二つです。

理由1 お互いにコミットメントをするため

リバタリアは真剣にあなたの起業と自己実現をコミットメントをしています。

そのため、あなたもコミットメントをしていただく必要があります。

リバタリアとあなたはパートナーだからです。

あなたが時間と労力、お金をコミットメントし、リバタリアは時間と労力、ノウハウ、経験をコミットメントします。

お互いコミットメントすることで、目標を短期間で達成するのです。

理由2 健全に運営していくため

家庭教師のようなサポートで、結果にコミットメントをするということは、運営側はまず稼働時間が多くなります。

特に面談無制限で、コワーキングスペースも開放しているので、コストがかかるのです。

その中で、入会金だけのビジネスにすると、生徒を増やし続けなければなりません。

それはつまり、教育中心のスタンスから営利中心のスタンスに寄せざるを得ないことを意味しています。

そうならないためにも、共益費をいただいています。

以上が利用料金の設定理由となります。

もちろん、入会後にいつ退会するかは自由です。

「もう結果も出たから辞めよう」と思われた場合は、いつでも退会可能です。

内容に納得していただいた上で、お申し込みください。

3つの安心保証

リバタリアでは3つの保証をつけています。

  1. 面談無制限保証
  2. 24時間以内に返答保証
  3. 期間無期限保証

一つずつ説明していきます。

1.面談無制限保証

どんなに優れたコンテンツでも、わからないこと誰しもあります。

また、メンタルが落ちたり、ビジネスで大事なシーンでどう選択すべきか迷うことだったりも。

こうした時、サポートチャットで問合せてもらうこともできますが、一番良いのは、直接話すことです。

リバタリアではサポートに面談がついていますが、回数の制限がありません。

そのため、どんなに些細なことやプライベートなことでも相談してください。

2.24時間以内に返答保証

質問があるときって早く解決したいですよね。

そこを突破してさっさと次に行きたい、というのがあると思います。

ここで、返答が遅いとなると、次の一歩がなかなか踏み出せず、モヤモヤした状態になってしまいます。

その機会損失を失くすために24時間以内に返答をさせていただきます。

ただし、日曜日と月曜日はGARDENがお休みなので、この二日間だけは対応できないことはご了承ください。

3.期間無期限保証

リバタリアは参加期間がありません。

この期間を過ぎたら卒業だから、あとは自分でやってね、がないんですね。

理由は人によって現在の環境がバラバラだからです。なので、期間を設けていません。

一方で、期間がないことは、自分で決めないと本気になれないというデメリットもあります。

なので、リバタリアでは面談時に、宿題と期限を決めて進めるようにしています

今あなたがどんな状況であっても安心して参加できる環境は整えています。

条件が変わることは
最初にお伝えしておきます

リバタリアは、参加者が一定数に達した時点で、値上げします。

参加者が増えるということでサポートが雑になることを防ぐためです。

サポートが雑にならないようスタッフの増員、フォローの体制のため、値上げをさせていただきます。

あなたの満足のいくサポート体制の構築のため、ご了承ください。

毎月2名は21日間
無料体験入会

毎月2名、先着順で21日間の無料体験入会をおこなっています。

21日間の無料体験をしていただき、その後に入会されるかどうかを決めることが可能です。

ですので、お早めにご参加ください。

こんな人は参加拒否
させていただきます

リバタリアでは思考停止をして依存する人は参加拒否させていただきます。

理由は、お互いの関係に良い影響を与えないからです。

依存していては、いつまで経っても自立できません。

思考することを放棄している人は、ご遠慮ください。

完全審査制です

強い気持ちがある人だけに参加をしてほしいので、完全審査制です。

参加申請とアンケートに記入していただき、審査結果をお待ちください。

審査には2〜3日程お時間をいただいています。

審査が通過した方は、後日メールにて決済のご案内とその後の手続きについてをご連絡させていただきます。
(※審査に通過しなかった方は、メールが送られません。)

なお、審査基準に関しましては、お問い合わせいただいてもお答えできかねますのであらかじめご了承ください。

追伸

最後に、僕がリバタリアをやっている理由を話させてください。

「争いのない世界をつくりたい」

この夢を真剣に考えた結果、リバタリアを立ち上げました。

起業して8年以上経ち、裏方として様々な業界のプロデュースをしてきました。

そこで見てきたのは、良い商品、サービスがあるのに、売上に苦しむ会社が多いことです。

その結果、競争の中で、グレーな手法を選択したり、出し抜く人も多く見てきました。

しかし、マーケティングをきちんと学習し、起業したのなら、争う必要などなくなるのです。

理由は、手を取り合った方が、お互いにプラスになるアイデアを生み出せるからです。

これから起業するあなたにもそうなってもらいたい

そして、未来のあなたのような起業家がたくさんできたのなら?

争うよりも互いに成長しあえる選択がとれる世界ができると確信しています。

そのためには、起業に成功してもらうだけではいけません。その先の自己実現も成功してもらわなければいけません。

だから、結果にコミットメントをしているスタンスをとっているのです。

完全審査制で審査を設けているのは、あなた自身を本気を知りたいからです。

もし、僕の夢に共感したのなら、ぜひご参加ください。

 

 

退会方法について/プライバシーポリシー

<退会方法について>

リバタリアを退会するには、ディスコード内の個別サポートチャットにて退会申請をお済ませください。申請された当月の翌月に退会処理が完了されます。退会に付随する料金(解約料等)は一切発生いたしませんのでご安心ください。ご自身のタイミングで好きな時に退会が可能です。

<プライバシーポリシー>

株式会社ワイズメディアワークス(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

当社サービスの提供・運営のため

ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)

ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため

メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため

利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため

ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため

有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため

上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。

利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき

利用目的に第三者への提供を含むこと

第三者に提供されるデータの項目

第三者への提供の手段または方法

本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

本人の求めを受け付ける方法

前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。

当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。

本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

その他法令に違反することとなる場合

前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。

当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。

当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)

当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。

前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。

当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。

前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)

本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。

当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

利用規約

<リバタリア利用規約>

本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、リバタリア(以下「本サービス」と言います。)の提供条件及び当社と登録ユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(適用)

1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2.当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

3.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

(1)「サービス利用契約」とは、本規約及び当社と登録ユーザーの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。

(2)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

(3)「投稿データ」とは、当社が本サービスを通してて以上するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。

(4)「当社」とは、【株式会社ワイズメディアワークス】を意味します。

(5)「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「www.heine-works.net」「www.heine-works.net」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)、および当社で用意したDiscord(https://discord.com/)内のグループチャットを意味します。

(6)「登録ユーザー」とは、第3条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。

(7)「本サービス」とは、当社が提供する【リバタリア】という名称のコミュニティ(理由の如何を問わずコミュニティの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のコミュ二ティを含みます。)で提供するコンテンツ文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)やサポート(チャット、メール対応等)を意味します。

第3条(登録)

1.本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。

2.当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。

3.前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザーと当社の間に成立し、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。

4.当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

(1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

(2)成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

(4)登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合

(5)第10条に定める措置を受けたことがある場合

(6)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(登録事項の変更)

登録ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条(パスワード及びユーザーIDの管理)

1.登録ユーザーは、自己の責任において、本サービスの利用に伴い必要となるパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2.パスワードまたはユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第6条(料金及び支払方法)

1.登録ユーザーは、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

2.登録ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合、登録ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第7条(禁止事項)

登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為

(2)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為

(3)公序良俗に反する行為

(4)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為

(5)本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の利用者に送信すること

-過度に暴力的または残虐な表現を含む情報

-コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報

-当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報

-過度にわいせつな表現を含む情報

-差別を助長する表現を含む情報

-自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

-薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

-反社会的な表現を含む情報

-チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

-他人に不快感を与える表現を含む情報

-面識のない異性との出会いを目的とした情報

(6)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為

(7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(8)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為

(9)第三者に成りすます行為

(10)本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為

(11)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為

(12)本サービスの他の利用者の情報の収集

(13)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

(14)当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為

(15)反社会的勢力等への利益供与

(16)面識のない異性との出会いを目的とした行為

(17)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為

(18)その他、当社が不適切と判断する行為

第8条(本サービスの停止等)

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合

(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合

(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(4)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条(権利帰属)

1.当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

2.登録ユーザーは、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

3.登録ユーザーは、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。また、他の登録ユーザーに対しても、本サービスを利用して登録ユーザーが投稿その他送信した投稿データの使用、複製、配布、派生著作物を作成、表示及び実行することについての非独占的なライセンスを付与します。

4.登録ユーザーは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第10条(登録抹消等)

1.当社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿データを削除しもしくは当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、または登録ユーザーとしての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

(3)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

(4)6ヶ月以上本サービスの利用がない場合

(5)当社からの問いあわせ、その他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

(6)第3条第4項各号に該当する場合

(7)その他、当社が本サービスの利用、登録ユーザーとしての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合

2.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3.当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(退会)

1.登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。

2.退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3.退会後の利用者情報の取扱いについては、第15条の規定に従うものとします。

第12条(本サービスの内容の変更、終了)

1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は登録ユーザーに事前に通知するものとします。

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条(保証の否認及び免責)

1.当社は、本サービスが登録ユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、登録ユーザーによる本サービスの利用が登録ユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。

2.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、登録ユーザーが本サービスに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、登録ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して登録ユーザーが被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

3.何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、ユーザー損害につき、過去12ヶ月間に登録ユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

4.本サービスまたは当社ウェブサイトに関連して登録ユーザーと他の登録ユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。

第14条(秘密保持)

登録ユーザーは、本サービスに関連して当社が登録ユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第15条(利用者情報の取扱い)

1.当社による登録ユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、登録ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。

2.当社は、登録ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、登録ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第16条(本規約等の変更)

当社は、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、登録ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第17条(連絡/通知)

本サービスに関する問い合わせその他登録ユーザーから当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から登録ユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第18条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

1.登録ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第19条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第20条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。

2.本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

特定商取引法に基づく表記