日本脱出?海外に飛び出す前に知っておくべき大切な事

明日香
本日のテーマは『日本だけで働くのは難しい?日本語しか話せないけど海外での仕事を考えた方がいいのか』というテーマで話していきましょう。
HEINE
はい。これは要は、意識が高い人だと思うんですけど。
明日香
そうですね!
HEINE
「今後日本どうなるの?」って不安になっている人ですね。
明日香
そうですね
HEINE
だから、何か海外の仕事とかも考えた方がいいんじゃないかっていう話だと思うんですけど。
明日香
うんうん
HEINE
これ逆になんだろうな、美穂さんどう感じます?
美穂
うーん
HEINE
今の美穂さんの視点で感じているのは。僕は僕で持論あるんですけど。
美穂
まあ、私は経験者です。
明日香
あ、そうですね。韓国!
HEINE
あ、そっか
美穂
そうですね。21歳くらいの時かな?海外で働きたいとて思って。
明日香
それすごいですね
美穂
海外駐在がある日本の企業を探して(笑)
HEINE
あー
美穂
希望出してトントンと駐在にいけたんですけど。その時は「二週間後に行ってくれ」って言われて、どこの国か決まったのもその二週間。
HEINE
あ、じゃあ結構ドタバタだったんだね。
美穂
そうなんです。だから言葉なんか勉強する時間もないし、行ってみたら現地の人の方が日本語喋れるっていうね(笑)
明日香
(笑)
HEINE
こっちが緊張していったら(笑)
美穂
そうそう(笑)
HEINE
あれー?みたいな(笑)
美穂
ペラペラやん!みたいな。帰ってきてまた働きたいなっても思うときもあるんですよ。例えばアメリカ、ヨーロッパとか。駐在がある会社探して、行けるかどうか試してみて、しかちょっと思いつかないですね。
明日香
うーん
自分が仕事を生み出せるかどうかがキーワードになってくる
HEINE
まあ、日本だけで働くのは無理かって不安に思ってる人がいるわけだけど、それに対して美穂さんはどう思ってるんですか?
美穂
日本だけで働くのは無理?っていうのは、出なきゃいけないかもしれないみたいな?
HEINE
うん、「沈没する可能性あるから、新しい新天地で仕事するんだ!」って感じなのかなってちょっと思った。
美穂
いきたいじゃなくて、ネガティブな方ね。
HEINE
多分
美穂
うんうん
美穂
えーダメってことはないと思う。日本がなくなるイメージつかないから、日本で働くっていうことは無くならないと思う。
HEINE
うん、これね、僕はどう思っているかというと、ネガティブに考えて出なきゃって思ってる人は、出るほどの気力もない、怖すぎて。
美穂
ないない(笑)
明日香
いや、そうですよ
HEINE
別に行ってもいいと思うんですよ僕は。ただ、日本でも仕事はあるよってことと、大事なのはどこでっていうよりは、自分が仕事を生み出せるかどうかがキーワードになってくると思います。日本にいても作り出そうって思えば作れるから、その考え方が大事で。
HEINE
だからAIに仕事を奪われちゃうんじゃないかとか、今後仕事が減っていくと言われてるじゃないですか。でも、ロボット扱うのは人間だったりするから、AIが生まれるっていうのは「AIを扱うための人」って新しい仕事が生まれるんですよね。
美穂
うんうん
HEINE
AI管理職じゃないけどね。
美穂
うん
HEINE
だから実は、仕事が無くなるものもあれば、生まれるものもあるわけですよ。って考えた時に、仕事は今後こういうのが増えるんじゃないかなっていう視点があれば、いくらでも作れるよねっていう。
明日香
なるほど!
HEINE
なので、別に海外とか日本とかって選ばなくてもいいんじゃないっていう。
明日香
うん

考え方の筋肉を身につけたほうがいいですよね。
HEINE
逆に、とりあえず海外に行かなきゃ!って行っちゃう人は、行っても帰ってくるだけか、行って帰って来れずにずっといるかのどちらかになっちゃうと思いますね。
明日香
あーなるほど
HEINE
よく、海外でボランティアとかいろいろして見てきたいって、とりあえず有名企業やめて海外を放浪しながら行く人とかドキュメンタリーあるけど、なんもでずに帰ってきてるんだよね。
美穂
あはは(笑)
明日香
あーなるほど
HEINE
自分で仕事を生み出すことができないから、できることって厳しくいうと、向こうで鶴とか一生懸命作って、買ってもらおうとしたりとかさ。
美穂
あるね(笑)
HEINE
日本の人達に寄付集めようとしたりするわけよ。でもそれってお涙頂戴でお金を送ってもらう話でしょ。ビジネスじゃないんだよね。どこに需要があるのかな、どんなところに人が求めているのかな、お金を払いたいと思うのかなっていう考え方の筋肉を身につけたほうがいいですよね。
明日香
なるほど
HEINE
とりあえず行けばいいと思ってると、全然思ってるのと違う現実が待ってると思います。
明日香
なるほど。じゃあ日本を早く出なきゃみたいにネガティブになる必要はないってことですよね。
HEINE
ないですね。とりあえず東南アジアがアツいらしいって言っていく人もいるけど、それはそれで何か見つける人もいると思うけど、多くの人は見つけられない側だと思いますね。
明日香
なるほど。私の歳だと、海外に行った方がいい生活ができるかもと思って考えたことはあります。
HEINE
あー
美穂
あ、なるほどね
明日香
そうそう、日本では20万する家賃のところがマレーシアだと8万円くらいで住めるよーとか。
HEINE
全然そういうのではあります。
明日香
そうそう。それを夢見て海外ちょっといいなって思ったことはあったけど。ここまで「あ、日本にいない方がいいのかな」と思ったことなかったので、こういう視点もあるんだなって。
HEINE
そうですね、だからもし行って、そういうさっき明日香が思っているような生活とかもね実際あるから。
明日香
ありますよね、あと、労働時間も短い。オーストラリアとか。オーストリア??
美穂
あはは!そうね、はい(笑)
HEINE
そういうのとか経験したいのであれば、事業の土台とか、自分で仕事を作れるようになってからの方がいいと思います。
明日香
そうですね。それでは本日は『日本だけで働くのは難しい?日本語しか話せないけど海外でも仕事を考えた方がいいのか』についてお送りしていきました。是非みなさんも参考にしてみてください。」

【無料】総ページ数140ページに渡るゼロから起業するまでの道のりを具体的に書いた電子書籍を無料でプレゼントしています。